子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾 世界一のパン!今なら4ヶ月待ち。
世界一のパン

日本帰国前日のこと、旦那さんからサプライズプレゼントがありました。それがこの、世界一のパン@台湾

ほんとびっくり。なにがびっくりだったかって、だってこのパン、今は予約しても、4ヶ月待ちでしか手に入らないはずのもの。それが、彼はパン屋さんへ行ったその日に、手に持って帰ってきたのです。ミラクルかと思いました。感動よりも、びっくりして、ただ唖然。どうして?!

実はこのパン、今年3月にフランス・パリで開かれた、世界一のパン職人を決める「マスター・ド・ラ・ブーランジュリー(Masters de la Boulangerie)」で優勝した、台湾のパン職人、呉宝春(Pao-chun WU)さんの作品。今後は4年に一度だけのコンテストになるので、まさにパンのオリンピックの優勝作品なのです。

優勝した台湾人の呉(パオ)さん、日本でパン作りを学び、今は台北のパン屋さん「哈肯舖」にいます。そして、「米釀荔香麵包」というのが、今回金メダルをとったパンなのです(写真のパン)。

世界一のパン

大きさ、分かるかな?かなり大きいです。ずっしり。大900g=400元(約1200円)、小450g=200元だったはず。これは、もちろん「大」。900gって、ほぼ1kg!

今は店内の他のパンも、毎日完売状態。そして、この「米釀荔香麵包」に限っては、予約しても4ヶ月待ち。今なら、8月某日しか手に入りません。

それが、彼がお店へ行った日のこと。8月しか予約できないというので、それは困った、8月の予定が決まってなくて・・・と話していたら、ひょんなことから、お店の人と段々と仲良くなり、このパン、日本にも持ち帰りたかったなぁ、というというようなことを話したところ、「ちょっと待ってて」、と店員さん。

なんと、「今日、1個だけ残ってた!」と、このパンを渡してくれたというのです。彼も大感動。こんなことがあるんだなぁ、と本当に驚いた出来事でした。

世界一のパン

で、金メダルのこのパン。香りがすごいんです。贅沢すぎる香りです。香りだけで、ふわ〜ふわ〜としちゃうぐらい。(私は体調のこともあり、食べたのは少しだけですが)まるで、濃厚な最高級ワインと一緒にパンを味わってるような印象。食べたあとも、口の中は、その味と香りで満たされ、パンを食べてるはずなのに、パンじゃない感じ。

焼いてしまうと、香りが軽くなってしまうので、そのまま味わうほうが贅沢かも。パンの材料は、台湾先住民族の粟酒(小米酒)と乾燥ライチ(荔枝)、南投埔里の有機バラなど。

※パンの詳細はこちらで確認してくださいね→米釀荔香麵包

世界一のパン

さて、この「米釀荔香麵包」。おまけがついてました。それがこのトートバッグ。

大900gを買うと、もれなくこの記念バッグが付いてくるんです。すごいー。しかも、持ち手部分が長いので、肩に楽々かけることができて、とっても使いやすい。そしてかわいい!このバッグだけでも欲しいぐらい。というわけで、久しぶりに長いブログになりましたが、おすすめのパンの紹介でした。

【哈肯舖】
住所:台北市大安区信義路4段265弄18号
電話番号:02-2755-4444、営業時間:7:30〜21:30
定休日:なし、交通:MRT大安駅からタクシーで約5分

★パオさんのパンやさん 哈肯舖 http://www.hoganbakery.com.tw/
★旅々台北の紹介 哈肯舖 (※地図もあります)
★ネットでも予約できるようになりました →PChomeで

(本当は今日、久しぶりに調子がいいので祖父母のところへ行こうとしたものの、家族が車に乗ってでかけてしまい、私だけおいてきぼり。田舎ゆえ、車がないとどこにも行けず、部屋でのんびり。まだ気軽に動き周るまではできず。)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-買い物  comments(9)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 帰国と皇居。 | main | ずっと大好きな場所 >>
コメント
by celica at 2010/04/11 6:21 PM
ご無沙汰してますRIEさん!

blog読みました。
体調はだいぶよくなられましたか?

さてさて、え!そのパンそんなに大きいんですか!
おどろいたー!
美味しいパンてほんと、幸せな気分になりますよね〜
あ〜ちょっと一口でいいから食べてみたいですね♪

by at 2010/04/11 9:04 PM
しっとりしてておいしかったわぁ。
とてもいい香りが口の中にも広がりました。
思わぬおすそ分けありがとざん。

by jun at 2010/04/11 11:50 PM
このパン!!!
食べた〜い。旦那さまなかなかやりますねぇ〜♪
私もお店に行ってみます。
いつ食べられるかしら・・・♪ 今から楽しみです。

by tubame at 2010/04/12 8:55 AM
びっくりですね。
私のネットでみれて幸せです。
必要なものやできごとっておのずと
めぐってくるんですね。

by kanon at 2010/04/12 11:59 AM
いやー、大きさにも値段にもそのパンのすごさにも、びっくりです(笑)。
でもそれだけの価値のあるパンだということが、よーく分かりました。
普通なら4ヶ月待ちの'カリスマパン'を、その場で手に入れられ、
そして味わえた!という素晴らしさ☆ 旦那様、アッパレです!
エコバッグもとってもかわいいですね♪

rieさんの体調も少しずつ少しずつ回復してきた様子..
本当に良かったです^^
これからもゆっくり休んで下さいね〜。

追伸..
ちょうど満開の桜の時期に帰ってこられて良かったですね♪
こちら関東は、今日の雨でとうとう終りまーす...><

by RIE at 2010/04/13 9:17 PM
celicaさん、junさん、tubameさん、kanonさん、
いつもありがとうございます。(個別にお返事できなくてごめんなさい)
このパンに出会って、パンの世界も奥深いんだなぁと、しみじみ〜です。大人向けの贅沢なパンですが、台湾で暮らしていることで、世界一のパンを食べることができて、とってもうれしかったです。幸せな出来事でした♪

by Mio at 2010/04/15 2:24 AM
お久しぶりです、rieさん。だいぶ元気になってきたみたいで良かった!

ところで、このパンすごいですねえ〜。
今度予約に行ってみます!
でも台湾の夏はあんまり焼いた粉ものって気にならないから、もう少し先でもいいかもですね。10月くらいに食べられたら嬉しいなあ。
すてき情報をありがとうございました☆

by RIE at 2010/04/18 3:02 PM
Mioさん、こんにちは♪ おかげさまでだいぶ元気になってきました。でも、まだ皮膚が完全に回復できてないので、無理や無茶をしないようにしているところです。
このパン、やっぱり一度は食べてみたいですよね♪ 一度食べれればけっこう満足できるので(かなり気持ちが満たされるから?)、ぜひMioさんも食べてみてくださいね。今度私はプレッツェル、食べてみたいです。

by - at 2010/11/15 9:48 AM
管理者の承認待ちコメントです。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/994
トラックバック