子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
ドーンと食べよう、皇帝豆。
皇帝豆

近所の自然食品店で、見慣れぬ野菜と遭遇。思わずにやけました。これは、面白そうだと。で、買ってみました。

ただの、さやいんげんかと思いきや・・・いいえ、違うのです。

皇帝豆

ドーンと大きい。ひらぺったくて、くねくねしてるのも多い。なんだこれは?

皇帝豆

ちなみに、台湾のピーマンも大きい。

この日の昼食が蒸し野菜&ごまダレだったので、せっかくなので、丸ごと一緒に蒸してみることに。このときの私は、皮も食べれるものだと思ってました。今となっては、恥ずかしい・・・。

皇帝豆

皮なんて、食べれるもんじゃありません。かたい、かたい。で、中には大きな豆。

気づくのが遅すぎますが、そらまめみたいなものでした。台湾では、皇帝豆と書かれていたので、それに気づかず。海外では、リマビーン、ライマビーン、葵豆、菜豆など、いろんな呼び方があるようです。豆類の中でも、最高の香りと味をもつとか。たしかにおいしかった!

でも、思わず笑えてきてしまい、じっくり味わずに食べてしまったのが残念。次は、もっとおいしい食べ方を見つけてみよう♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【ウィーン】 毎日わくわくする紅茶 | main | 故宮博物院は、土曜日の夜がおすすめ >>
コメント
by celica at 2010/01/22 10:53 PM
思わず「うそっ・・!」ってゆっちゃいました。

え〜なにこれ〜!でかっ!

いつものサイズが見慣れているので当たり前と思っていますが、
これはこれで、見慣れると、普通のサイズのが小さく
思えるのでしょうね(^0^;

by RIE at 2010/01/22 11:17 PM
celicaさん、
これ、面白いですよね。国が違うと、野菜の形も大きさも違うので、面白いです。台湾の野菜や果物も、だいぶ見慣れてきたとはいえ、これは久しぶりに、お店でにやけてしまった野菜です♪

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/944
トラックバック