子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
【プラハ】 マリオネットに恋をした日。
marionette

もし、またプラハ(チェコ共和国)へ行けるなら、プラハ城・聖ヴィート大聖堂のあのステンドグラスと、この操り人形(マリオネット)は、ぜひまた見たいと思う。もちろん他にも素敵な場所はたくさんあったのだけど、この2箇所はちょっと特別。

多分、小さな頃からこういうのが大好き。(私の場合)小さな頃に好きだったものは、大人になって、やっぱりも好きなんだなぁ、ということを、最近しみじみ感じてます。

marionette

お店の外に、マリオネットのおばあさん。糸が垂れ下がってるため、この脱力感がなんともいえません。「わたしゃ、もう疲れましたよ」

marionette

人形なんだけど、一体一体にものすごい個性があって、命が宿ってるみたい。

marionette

じっと顔を覗き込んでるだけで、ワクワクしてきます。

marionette

わしは魚をとったど。

marionette

店内は、夢の世界。興奮しすぎて、心臓バクバク。あぁ、楽しい!

marionette

チェコにはマリオネット劇場もあって、そこで毎日、人形たちのメルヘン劇も見れるのですが、節約旅行の身には、なかなか厳しい値段(約3000円)。すでに、この人形たちを眺めるだけで十分満たされていたので、残念ながら劇は見てません。どうだったんだろうなぁ。

marionette

ちょっと恐い。とにかく、バリエーション豊か。

marionette

で、私のお気に入りはこの3人。めちゃくちゃ雰囲気でてるでしょ。他にも動物、恐竜のマリオネットなどもありました。み〜んな素敵。

お店は、プラハに2店舗。私は偶然2店舗とも行く事ができて、ほっくほく。適当に歩いてたら、お店を発見。詳しくは、こちらのサイト(Marionety.com)で確認してくださいね。お店の中でも、人形を作成しているので、その作業風景や作業場なども見る事ができます。こういう手作りって、やっぱり素敵です。

プラハ(チェコ共和国)のマリオネットのお店
TRUHLAR MARIONETY(Marionety.com
*カレル橋のたもとに一店(マナー・ストラナ側)
*旧市街広場近くにある、有名な石鹸やさん(マニュファクチュラ)の隣にもう一店
(お昼休み中はお店が閉まるので、気をつけてくださいね)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】チェコ  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< 台湾でマクロビオティックスイーツ発見か?! | main | 台北の早い、安い、おいしい餃子は、福大山東蒸餃大王。 >>
コメント
by こんにちは at 2010/01/12 3:44 PM
私も。。。プラハはもう一度
絶対に行きたいって思っています。
お互い夢が実現すると良いですね。

by RIE at 2010/01/12 6:15 PM
プラハ、噂どおりのかわいい町でした。
こんにちはさんも、また行けるといいですね!

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック