子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾より、明けましておめでとうございます。
台北101 花火

新年明けましておめでとうございます。
今年もよい一年でありますように。台湾より心を込めて。


台湾で初めての年越しを迎えました。台湾は旧暦のため(※台湾のお正月は2月)、大晦日でも普通に学校や会社もあるほどで、まったく年末年始の雰囲気を感じられなかったのですが、とうとうやってきました!台北101のカウントダウン花火。嬉しい!

台北101 花火

台北101のすぐ近く、台北市政府前では、人気歌手などが登場するライブ(無料)があって、ものすごい熱気。歩行者天国となった道路には、人、人、人(特に若い人)。みんな飛んだり叫んだり、すごく楽しそう。夜7時ごろから開始されているようで(時間はちょっと不明)、この写真は夜11時ですが、すでにステージまで遠い、遠い。それでも音楽と花火目当てに、ぞくぞくと人が集まってくるので、観衆は増え続けてました。

台北101 花火

しかし私の目当ては、ライブではなく、2010年になったと同時にあがる台北101の花火!台北101はとっても高いビルなので、台北市内であれば、けっこう広範囲から観れるものの、どうしても近くで見たくて、国父記念館前の公園で2時間前から場所取り。新聞を敷いて、旦那さんと今年の反省&来年の抱負を語り合っていたので、2時間もあっという間でした。

台北101 花火

※この花火は、何十万人もが集まるイベントですが、2時間前ならまだまだ余裕がありました。実際に公園が込みこみになったのは30分前ぐらい。ただし、国父記念館でも、ライブ中継の特設テレビ前などは、最初からものすごい人。とても座れる状況じゃなかったので、要注意。そして特に注意なのが、MRT(地下鉄)で来る人かも。かなり余裕を持ってこの場所へこないと、MRT出口の込み合いが異常なほどなので、身動きがとれず、移動もできなくなってしまうかも。(※写真は、帰りのMRT付近の様子)

台北101 花火
台北101 花火台北101 花火
台北101 花火台北101 花火
台北101 花火

すごかった〜。がんばって、ここまできてよかった。台湾、がんばってるよー!

ただ、188秒という短い打ち上げ時間だったので、急に終わってしまった感じがして、えっ?と。最後の最後に、大きなのがドドーン!とあがるかと思いこんでいたのですが、それはなかった。でもこんな高層ビルで、こんなすごい花火をあげるだけでも、ものすごいこと。こんな花火は、世界の中でもそうそう見れるものじゃないので、いやはや、大変貴重な体験ができました。

紅白歌合戦も観れたし、こんなすごい花火も観れたし、足裏マッサージもしたし、私たちらしい年越しとなりました。今年もいっぱいがんばろう!素敵な一年になりますように。そして、みなさんにとっても、素敵な一年になりますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(6)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【ウィーン】素敵な自然派ショップ Grüne Erde | main | 海外で紅白歌合戦を観ていたら・・・ >>
コメント
by celica at 2010/01/01 1:34 PM
RIEさん、Happy New Yearです!

うわ〜〜台湾のビル花火凄い!!!
建物じゃないみたいですね!!!

旧暦とはいえ、えらい盛り上がりで(^0^)

そして、いつも思っていたのですが、RIEさんが撮る写真
とくに、夜景きれいですよね!どんなカメラなのですか?

なかなかこんなきれいに花火とれませんよ!

今年もよろしくお願い致します♪

by Levi at 2010/01/01 8:28 PM
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さすが中華系〜花火が派手ですね。
ライブで見るとすごい迫力でしょうね。

旧暦のお正月も楽しみですね。

by shima at 2010/01/03 1:25 AM
RIEちゃん、明けましておめでとう〜♪
今年もどうぞ宜しくお願いします♪

花火すごかったねー!!!国父記念館まで行ったんだね!
もしかしたら近くにいたかもね^ー^

by RIE at 2010/01/04 12:15 AM
celicaさん、
明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします。
台北101の花火、普通とは違う花火だったので、面白いし、楽しいし、とっても貴重な経験ができました。私の写真ですが・・・実はこの日の写真は8割が旦那さんのカメラ(デジタル一眼レフ)撮影です。撮影は彼に任せて、私は花火に見入ってました・・・。というカラクリです。ただ、通常の写真は、私のFujifilmのfinepix(f31fd)でしたが、ある事情で、つい最近、突然、この大事なカメラとのお別れがやってきてしまいました。すごく大事にしていただけに、本当に悲しい・・・。というわけで、今は、簡易デジカメを使ってますが、写真の質があまりにも違う(劣る)ので、早めに新しいカメラを探さなきゃと思ってます。いいカメラとの出会いがやってきますように。

by RIE at 2010/01/04 12:19 AM
Leviさん、
あけましておめでとうございます。こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
花火も国が違うと、それぞれの国らしい演出になるので、おもしろいですよね。今回の花火も迫力があったものの、もし来年もずっと台湾にいたなら、次はもっと台北101に近づいて、ど迫力の花火を見てみたいなって思ってます。

by RIE at 2010/01/04 12:21 AM
shimaちゃん、
花火楽しかったね〜。ほんとに、お互いけっこう近くにいたのかも。
今年もよろしくお願いしますm(._.)m

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/911
トラックバック