子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【ウィーン】素敵な自然派ショップ Grüne Erde
GruneErde

ウィーン(オーストリア)旅行記です。

ウィーンで何度も通ってしまったのが、このお店Grüne Erde。素敵なものに囲まれていられるのが嬉しくって。(お店の方には非常に申し訳ないものの)今の私には、物はそんなに必要なくて、結局、何も買わず。触れて、見て、感じられるだけで、私は十分幸せです。それでも、ここGrüne Erdeには、素敵なものが多すぎて、実はけっこう迷いました。いつの日か、また再びウィーンへ行く事があったら、そのときは買ってしまうかもしれないなぁ。

GruneErde

前にも一度紹介した、この木のオーナメント。すごく素敵でした。窓に飾っておけたら、部屋があたたかい雰囲気になるだろうなぁ、なんて思い描きつつ。あまりに長く眺めているものだから、店員さんから、「何か必要ですか?」と声をかけられたけど、「Just looking. Thank you.」(見てるだけなの。ありがとう。)と笑顔で返事。それぐらいずっと、眺めたり、触れたりしてました。

GruneErde

ここGrüne Erdeは、自然派グッズがたくさんそろってるお店です。ナチュラル化粧品やインテリア、本や毛布など、やさしくて素敵なデザインのものがいっぱい。

この羊も、連れて帰りたかった〜。羊年生まれでもないのに、なぜかこの数年、妙に羊に惹かれます。何度、羊のインテリアグッズを買おうとしたことか。でも・・・今はまだその時じゃないという思いがあるので、いつも極力、余分なものを買わないよう節約生活しています。

GruneErde

クリスマス前のだったので、素敵なオーナメントがいっぱい。木を切って、その中にこんなかわいい世界が作られていたり、陶器製のオーナメントもあったり。

GruneErde

こちらも前に紹介したのですが、かわいかったトナカイ親子。お母さんトナカイのお腹に、2頭の子どもトナカイが重なるようにして入っちゃうのです。2頭入るってところがツボで、かわいくって、何度も入れたり出したり・・・子どもみたいに楽しんでました。

結局、高くて買えなかったのですが(といっても私の感覚で高く感じただけで、今思うと、妥当な価格だったかも)、実は、この横に、SALEのトナカイ親子がいました。全く同じトナカイ親子だけど・・・子どもが1頭行方不明になった様子。そのため、SALEで50%OFF。う〜ん、安いのは魅力だけど、子どもが1頭だけなのは寂しいからなぁ、と見送りました。

GruneErde

人気のお店らしく、いつ行っても、地元のお客さんがたくさん買い物を楽しんでました。広い店内なので、混雑もせず、余裕があってちょうどいい感じ。

なかなか便利な場所にあるので、ウィーン散歩中におすすめのショップです。

Grüne Erde http://www.grueneerde.com
Mariahilfer Str. 11  A-1060 Wien
※Mariahilfer通りにあります。最寄のトラム駅は、ミュージアムクォーター駅。
※地図は営業時間は、上記サイトで確認してくださいね。(※日休み)
※ウィーン以外の国・都市にもショップがあるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

相変わらず、年末の雰囲気を全く感じられない台湾ですが、せめて紅白だけはリアルタイムで観ようと思ってます。ささやかな私の楽しみ。そして台北101の花火へ!

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】ウィーン  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 母の手料理は、すっごい! | main | 台湾より、明けましておめでとうございます。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/910
トラックバック