子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
マホウーカレ。非常におしい!
魔法カレー

タイトルにもあるように、こちら、マホウーカレ。非常に、おしい!

正解は、マホウカレー(魔法咖哩)かと。

外国の人にとって、日本語の濁点や伸ばす「ー」など、使い方がとても難しいそうです。例えば、「スープ」が、「ス|プ」になっちゃってたり。しかし、そんなことを笑ってられる立場ではないのです。私の中国語は、相変わらず幼稚園児以下・・・

先日も、とある飲食店で、初対面の人(店員さん)に「あなたはもっと中国語を勉強した方がいい」といわれました。この台詞、ここ台湾で、何度言われたことか・・・。台湾の人はとても親切だけど、時に(ちょっぴり)おせっかい。私の中国語のことは、どうかどうか、放っておいて〜。

さて、話は魔法カレーに戻ります。ここは、日本のお店の支店にあたるのではないかと思います。台北市内にも何件かあり、ある日、カレー好きな旦那さんがお腹をすかせていたので立ち寄ってみました。(私はお腹が空いてなかった)

魔法カレー

たしか注文したのは野菜カレー。ゆでられた野菜が、ちょっぴ豪華そうに盛られてます。ごはんもかわいく、こんもりと。

ここ魔法カレーは、けっこう人気があるようですが、それはルーとご飯がおかわり自由だからなのかも。ということで、お腹が空いてる彼は、ご飯のおかわりをリクエスト。

魔法カレー

でん、と出てきたおかわりのご飯。平たいお皿に、平たいごはん。つぶされてる感じ。なぜ、平たくせねばならぬか。こんもり、でいいのに・・・。

ちなみにカレーの味は、まぁまぁらしいです。特別な味ではないけど、やっぱりおかわりができるのは、相当うれしいようです。別の席を見ていたら、女性二人組が、ルー&ご飯をおかわりしてました。さすがに、あの細い体じゃ、おかわりは食べれないんじゃないかと思って見てたら、それはほとんど食べず、お持ち帰り用にしてもらってました(台湾では、残ったご飯はお持ち帰りが普通)。

でも、でも、ほぼそれ(持ち帰り)目当てでおかわりしちゃってもいいの???私にはできない・・・でも、たまたまってこともあるしねぇ。残してももったいないしねぇ。日本人としては、ちょっと不思議な出来事でした。

余談ですが、カレー大好きな旦那さん、台湾にもあるCoCo壱番に行ったところ、いつも日本で注文するのと同じ辛さでオーダーしてみたら・・・甘くてびっくり。さすが甘いの大好き台湾!ちょっと油断してました。台湾のカレーは、日本にいるときよりも辛めをオーダーするのがポイントです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

魔法カレー魔法カレー

おまけ写真:魔法カレーにおいてあった鉛筆。キャップは、カットされたストロー。
なるほど。そういう手があったか!

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-その他レストラン  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< 愛しいあなたを探しています。 | main | 台湾土産にもいいと思う。台湾ペラペラノート。 >>
コメント
by りんご at 2009/11/17 10:32 AM
笑ってしまいました。ついでに、「非常におしい」も「非常においしい」の惜しいバージョンかと・・・笑

by RIE at 2009/11/17 2:18 PM
りんごさん、
はい、非常においしいではなく・・・非常におしい!です(笑)

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック