子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【明徳素食園】 気軽に素食ビュッフェを楽しもう!
明徳素食園

ずっとご紹介できずにいましたが、今日は、台湾素食のおすすめ店を1件、紹介しますね。こちらは、明徳素食園(Minder vegetarian)。

素食の自助餐(ベジタリアン&素食の、ビュッフェ形式のセルフサービス食堂)なので、好きな分だけ料理をお皿にとって、最後にレジで重さをはかって支払うタイプ。これなら、目でみて自由に選べるし、いろんなものを試せるから、すごーく気が楽。しかも食べれる分だけお皿に盛るから、小食の人は値段も安く済んで経済的。台湾旅行中、一度は素食を食べてみたい人、素食を気軽に試して見たい人には、とってもおすすめのお店なのです。

明徳素食園

それにしても、この明徳素食園、場所がイイです!チェーン店なので、市内には他にも何店舗もあるはずですが、例えばこちらは、MRT市政府駅近く=台北101近くの「誠品書店(信義店)」にある、地下2階のフードコート内。こりゃ、便利だ〜。台北101近くには、なかなか素食レストランがないので、本当に助かります。しかも、けっこう空いてます。

明徳素食園

地下フードコートには、いくつもお店があるので、一瞬、明徳素食園は本当にあるの?って迷ったけど、ちゃんとありました。こんな感じです。お店はきれいだし、入りやすい雰囲気なのです。ここなら一人でも、気軽に立ち寄れそうです。

明徳素食園

そしてもう1件、便利な場所にあるのが、こちら台北駅2階のレストラン街にある、明徳素食園。こんな場所にもあったのね〜と、見つけたのがうれしくて、立ち寄ってしまいました。

明徳素食園

台北駅の2階だけに、めちゃくちゃ分かりやすい!さすがに台北で旅行で来てる人も、このお店なら道に迷うことはないでしょう。

明徳素食園

さて、写真は、誠品書店(信義店)の地下の明徳素食園に戻ります。素食=ベジタリアンのビュッフェなので、お肉や魚などは使われていません。ご飯やスープなどは、レジで追加オーダーしますが、どれもお手ごろでした。(オーダーするにも、メニューを指差せば伝わるはず)。特に、誠品書店の方は、ガイドブックに載っているようで、日本人が多くいくのか、日本人の対応にも慣れてる印象でした。

明徳素食園

こちらは、その日の私と旦那さんのセレクト。手前が私の方。二人とも、かなりチョコチョコ〜と選んでますが、これで十分楽しめました。このとき、たしか夜の9時過ぎでした。だからちょっと品数が少なかったり、料理が冷めていたのは残念。日本のバイキングのように、どの料理も常に温かい・・・というのは、台湾では難しい気がします。もちろん、最初は温かかったはずだけど、冷めるとおいしさも半減しちゃうのよねぇ、と思いながらも、もぐもぐ。この日のお料理で、一番おいしかったのは・・・実は、野菜スープ。多分、10〜20元ぐらいでした。

明徳素食園、ぜひみなさんも、楽しんでくださいね。ただ、ちょこっとだけアドバイスをすると、普通のベジタリアンさんや、素食を体験したい!という方になら、きっと大満足してもらえるお店ですが、マクロビオティックをしている人には、油や味がやや強すぎるので、できるだけ、油は少な目で、体にやさしそうなお料理を選ぶのがおすすめです。

という理由で、マクロビオティックをしている私は、普段、積極的にここに行こう!とはならないものの、なにしろ場所がとても便利なので、たまにお世話になってます。

明徳素食園

おまけ:お店においてあった紙ナプキン。なんかかわいくって♪

明徳素食園 
素食の自助餐(ビュッフェ形式のセルフサービス食堂)
誠品書店のお店:日〜木11:00〜22:00 金土11:00〜23:00(定休なし)
http://www.minder.com.tw/

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

台湾のこと、い〜っぱい紹介したいことがあるのに、追いつきません・・・。と思うと、やっぱり私、台湾生活を、いっぱい楽しんでるのかも。ただ、楽しんでるだけじゃなく、もっと何か形にできたらいいのに。行動できる人になりたいのに、行動できない自分が、なんとももどかしいこのごろです。
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジレストラン  comments(4)  trackbacks(0) written by Rie 
<< BELLAVITAと、エルメスと。 | main | 台北で、絶景の山に登ろう! >>
コメント
by snob at 2009/10/22 6:00 AM
お久しぶりです。こんにちは。
やっと文明的な場所に(現在韓国ソウル)出てきました。約1ヶ月半ぶりです。
こちらで1週間滞在後、やっとお休み(2週間)がもらえます。もちろん日本に帰ります。
私は東京の江東区というところに自宅があるのですが、約5ヶ月ぶりで帰ります。今はホッとした感じです。

「明徳」たまに行きます。おっしゃる通り、油ギトギトですよね。
この油なんとかならないですかね。素材の味がもったいないと思います。
でもお店が清潔というか、明るい感じがしますし、品数が豊富なのがよいです。値段は若干高めですね。
来週くらいにまたコメントでお邪魔させてもらいます。



by Mio at 2009/10/24 11:39 AM
私も、市政府周辺に行ったら、明徳ですねー。おんなじだ♪
確かに、おかずによってはかなりキッツイです。

Rieさん、十分!!!すぎるほど行動的ですよ。
これ以上行動的になったら、メラメラと炎があがっちゃいます。って何の形容なんだか。。。笑

by RIE at 2009/10/24 10:39 PM
snobさん、おひさしぶりです。お仕事、お疲れさまでした。2週間、日本でゆっくり、たっぷり休んでくださいね。
「明徳素食園」、snobさんが言われるように、素材の味がもったいない感じです。でも、お店は清潔感があるし、明るくて入りやすいし、好感がもてるだけに、あとは油と味だけが・・・本当にちょっぴり残念です。

by RIE at 2009/10/24 10:46 PM
Mioさんも、やっぱり市政府周辺といえば、明徳なんですね。あの辺り、なぜか他に、適当なお店がみつからないんですよねぇ。でもその分、明徳があるだけで、心強いし、ありがたいです。

Mioさん、励ましの言葉、ありがとうございます♪ ・・・う〜ん、自分では、まだ何もできてない、って想いが常にあって、このままじゃダメだぁって思ってしまうんです。頭でっかちじゃなくて、ちゃんと行動できる人になりたいと。メラメラ炎があがらない程度に、楽しくがんばりますね!

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/830
トラックバック