子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
内湖の大型量販店 その3 【COSTCO、Leeco、カルフールなど】
COSTCO

台北中心部から、ちょっとだけ離れた場所にある、内湖の大型ショッピングエリア

今まで、その1 【大潤發:RT-MART】その2【特力、HOLA、オーガニックマーケット】と紹介してきましたが、これがようやく完結編。このエリア、本当に大型ショップがたくさんで、一日では回りきれないほどです。観光で来た方は、あまり行かない場所ですが、台湾の日用品や文房具、スーパー、アウトレットなどなど、一箇所に大集合しているので、おすすめのエリアです。

このエリアにある、超有名店が、このCOSTCO(コスコ)。COSTCOは、アメリカ系大型スーパーで会員制(有料)なので、残念ながら観光客や私・・・は、入れません。以前アメリカで行ったことはあるのですが、確かに安い!そして1つ1つが、大きい!

週末になると、みんなぞろぞろCOSTCOへ流れ込んでいて、その様子は、まるで遊園地の入り口のよう。それにしても、みんな、本当にそんなにたくさん買う必要があるのだろうか・・・なんて思いつつ(会員じゃない私は)眺めてます。でも一度は、台湾のコスコの中も見てみたい。

カルフール

こちらは夜の写真。台北市内に、いくつもあるカルフールですが、ちゃんとここにもありました。どのお店にも共通していえることですが、とにかく夜遅くまで営業してくれているのが嬉しいです。例えば、カルフールの場合、日〜木は9:00〜23:00、金・土は9:00〜25:00。すごいなぁ。

Leeco

そしてこちらは、台湾で最大のアウトレット、LEECO。しかし、期待しすぎてはいけません。日本やアメリカのアウトレット感覚とはだいぶ異なり・・・かなりこじんまりとしています。でも、がんばれば、掘り出し物に出会える、かも。

inbase

こちらもアウトレットのお店、in base。前に一度行ったものの、どんな店内だったかすっかり忘れました・・・。レストランがいくつも入っているようです。

悦家居

そしてそのお隣にあるのが、悦家居(ProTrend)。インテリア雑貨や家具などのお店が集まっています。ここの1階に、AnnieLeeという、めちゃくちゃかわいいキルト雑貨のお店があって、前にここで、特価のマットやスリッパを買いました。(AnnieLeeは、天母にもお店があるようです)

各店の住所や電話番号、営業時間などは、台北ナビさんの内湖エリアの大型量販店を見てみてくださいね。地図もあるので、分かりやすいです(ただ、inbaseの場所は間違ってるかも)。とにかくこのエリアは、どのお店も、歩いて数分ぐらいに近くにあるし、それぞれが目立つので、迷わないし、見つけやすいです。

ぜひ、楽しいショッピングタイムをすごしてくださいね。女性の買い物待ちをする男性の方は、スターバックスなどのカフェもいくつかあるので、本など持参でどうぞ。

あっ、最後に一つだけ補足です。台湾で買い物するときは、エコバッグ持参がおすすめです。どのお店も、袋は、ほぼ有料です。5元(約15円)程度とはいえ、毎回袋を買うのはもったいないので、台湾来るならエコバッグ♪ 私もいつも、エコバッグ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。


いよいよ今日からバリ。台北からだと、飛行機で5時間。楽しい旅行になりますように。
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-買い物  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 内湖の大型量販店 その2 【特力、HOLA、オーガニックマーケット】 | main | Tom's of Maine(トムズ オブ メイン)の歯磨き粉 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/769
トラックバック