子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾素食バイキングへ行こう!【長春素食】
台湾素食バイキング

台湾素食(ベジタリアン)と聞いて、まず思い浮かべるのが、素食バイキング

ガイドブックにもよく登場するので、このお店(長春素食)をご存知の方も多いかと思うのですが、これがまぁ、料理の種類がものすごいのです。多分、100種類以上!全部、お肉なし、魚なし料理です。数年前、初めて台湾でベジタリアンバイキング(別のお店)に連れて行ったもらったときの私なんて、興奮のあまり、あたふた、あたふたしてました。(私はどれを食べたらいいの?全部食べたいのに、こんなに食べられないぃー、なんて感じに)あぁ、懐かしい。

台湾素食バイキング

さて今回は、素食は初めてです♪ という台湾のお友達shimaさんと一緒に、せっかくなら豪華に素食デビューを飾りましょう!と、MRT中山駅近くの長春素食へ行くことにしました。私も素食バイキングは、1年ぶり。ワクワク、ワクワク。おなかを空かせてやってきましたよ。

料理の種類が多いので、写真も多い。今日は飛ばし気味に行ってみます。

台湾素食バイキング

温かいスープもたくさん。さらに、周りを囲むようにある厨房では、料理をオーダーすることもできます。※追加料金はかかりません。自分で好きな野菜やキノコを選んで、好きな料理方法でオーダーも可能。素食バイキングは、お値段ちょっと高めだけど、これなら満足度もアップアップ★

台湾素食バイキング

せっかくなので、私の大好きなキノコ()の料理をオーダーしたところ、こんなお料理がでてきました。鍋が熱くて、ジュージューいってます。ちなみに、オーダー方法は、日本語のできる店員さんが丁寧に教えてくれたのですが、オーダーのするときは、自分のテーブルにある、番号のついたクリップを持っていって、食べたい野菜やキノコの皿を選び、クリップと一緒に渡せばOK。

慣れないと、どうしてもとまどうと思うので、やっぱり店員さんにオーダー方法を聞くのが一番。遠慮せずに、どうぞ、どうぞ。遠慮してたらもったいないです。だって、やっぱり出来立てのお料理が、一番おいしいから♪ 出来上がった料理は、テーブルまで運んでもらえるので、あとは席でのんびり待ってれば大丈夫。

台湾素食バイキング

そうそう、ヌードル(麺)も6種類ぐらいあって、自由に選んでオーダーできます。スープはあえて薄味になってるようなので、近くにある調味料や薬味で、自由に味付けもできるのです。

で、これが私のオーダーした麺の、米麺(ライスヌードル)。あとは自分で自由にトッピングしてみました。具が多すぎて、麺が隠れてしまいましたが、なかなかおいしかったです。そうそう、麺の場合は、番号クリップはいらなくて、オーダーしたところで、1,2分待ってれば、すぐ出来上がります。

台湾素食バイキング

ふふふ〜。これはベジタリアンのお刺身。マグロ風。ベジタリアン用なので、魚じゃなくって、多分蒟蒻の加工品。おいしいですか?とは聞かないでくださいね。楽しむことはできます♪

余談ですが、これは台湾素食(ベジタリアン)全てにいえることですが、動物性の食材は使っていないとはいえ、ヘルシーかどうかと聞かれると、う〜ん・・・と答えに困ります。厳密に食事制限などをされている方は、その点だけは、各自で気をつけてくださいね。素食に限らず、台湾の料理は、砂糖、化学調味料、油が、たくさん使われていることが多いです。また、台湾素食でも、卵や牛乳も使われることが多いです。その代わり、葱やニンニクは、ほとんど入ってないかも。※長春素食では、デザート以外は、卵&牛乳は使われていないはずです。

台湾素食バイキング

さて、硬い話はおいといて、こちらは点心コーナー。6〜8種類ぐらいあります。ご飯ものかと思って食べたら、甘いスイーツだったりしてびっくりするけど、やっぱり点心、楽しいし、大好き!おいしいです。

台湾素食バイキング

前置きがなが〜くなりましたが、これが私の1皿目。楽しい、楽しい。100種類から選ぶのって大変だけど、やっぱり選べる楽しみって、特別ですね。

台湾素食バイキング

これ、2皿目。なんとなくバランスが悪いのは・・・左下の、仲間はずれにされてるものは、臭豆腐なのです。臭豆腐って、すご〜く臭いのに、やっぱり台湾の人たちは大好きで、そんなにおいしいの?と試してみたくて、興味津々、小さなかけらを取ってはみました。でも念のため、他のお料理に匂いが付かないように、隔離。

で、案の定・・・おいしくない・・・。うぉ〜臭い。これは、本当においしい食べ物なのだろうか?今も疑問が残ってますが、台湾の人たち、みんなおいしそうに食べてます。

台湾素食バイキング

途中で、休憩をかねて、台湾の朝食として有名な、豆漿(甘い豆乳スープみたいな感じ)と油條(台湾の揚げパン)を持ってきました。台湾では、この揚げパンを、豆漿に浸しながら食べるのが一般的なようで、ガイドブックでも紹介されていたり、とってもおいしいと聞いたこともあるのですが、う〜ん。やっぱり私、油ものはあまり必要ないのかも。でも、見た目はおいしそうです。(フォローになってない?)

台湾素食バイキング

もうお腹い〜っぱいですが、せっかくなのでデザートも。こちらも種類がいっぱい。卵や牛乳が入ってなさそうなものを選んで食べてみたのですが、あま〜い!私には甘すぎるので、別のものに挑戦です。

台湾素食バイキング

続いて、私の特選デザートプレート。この中でも、左下から時計回りに、(多分)紫米の点心、りんごのクレープ風、ポンデケージョ風のパンの3種類が、とってもおいしかったです。

台湾素食バイキング

続いて、台湾風かき氷。小豆、緑豆、ナタデココ、仙草、芋頭などなど。これでも一部を選んでかけただけ。まだいろんな種類がありました。これもあま〜いけど、かき氷でさっぱりといただけます。やっぱり、食感が楽しい!他にも、卵・乳製品の使ってないアイスクリームも、16種類ぐらいあって、大人気でした。ただし、めちゃくちゃ甘いですが。さらに、飲み物の種類も豊富で、時間制限もないので、ゆ〜っくり楽しめました。

こんな感じで、台湾素食バイキングの雰囲気、なんとなく伝わりましたか?写真で紹介したのは、まだ一部で、とても全部は無理でした。ぜひ、一度は経験してみてくださいね。

<メモ>

私たちは、ランチタイム(11:45〜14:00)に行ったので、一人500元(約1500円)。これは台湾ではだいぶ高めの値段ですが、日本のバイキングと比べたら、かなり安いかも。ランチタイムの後は、アフタヌーンティータイム(14:30〜16:30)で、間に30分間あるのですが、この間も、店内にいていいそうです。ただし、お料理は一旦全て撤去されて、取りにいけなくなります。でも、14:30になったら、ほぼ全てのお料理が戻ってきました。

アフタヌーンティーの値段は330元(約1000円)になります。ランチタイムと、ほとんど同じものが食べられるのですが、オーダー料理はなくなるそうです。続いて夜は、17:45〜21:00。価格もちょっと上がって、560元(約1700円)です。

============================
【長春素食】素食バイキング
台北市新生北路2段38号(長春路口)
電話 (02)2511-5656
時間 11:45-14:00、14:30-16:30、17:45-21:00
詳しくは、台北ナビの長春素食のページで確認してくださいね。地図もあります。
============================

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

ただ今、台北から南に飛んで、バリ滞在中。記事は自動UPなのです。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジレストラン  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< Tom's of Maine(トムズ オブ メイン)の歯磨き粉 | main | 台湾で買うと、お買い得だと思う物。【カードセット♪】 その2 >>
コメント
by keyy at 2009/11/19 3:36 PM
はじめましてこんにちは♪
やはり台湾はベジタリアン天国言われているだけありますね!
凄い(=v=)ムフフ♪

まだ行ったことがないのですが・・・
とっても行ってみたくなっちゃいました。

by RIE at 2009/11/20 12:38 AM
keyyさん、こんにちは。
台湾は、ベジタリアンにはとっても面白い場所です。
今なら格安航空券やツアーもいっぱいあるので、ぜひ楽しみに来てくださいね。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/766
トラックバック