子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
おいしい台湾土産 【大熊の蒟蒻ゼリー】
蒟蒻ゼリー

わたしの家族が大好きな台湾土産が、このコンニャクゼリー

以前も一度、簡単に紹介しましたが(ぷるんぷるんコンニャクゼリー)、最近私もはまっているので、再び登場。いつも帰国するとき、家族に欲しいものはあるかと聞くのですが、コンニャクゼリーと言われることが多いです。しかしゼリーだけに重い・・・。実は、運ぶのがちょっと大変ですが、家族のためについついがんばる私です。

さて、この真っ赤な箱には、緑茶(緑)金柑(黄)糖蜜(紫)の3種類のゼリーが入っています。姉は、金柑がお気に入りなので、金柑だけが入ってる、小さな箱入りサイズを買うこともあります。このゼリー、蒟蒻がしっかり入っているので、ぷっるんぷるるんしています。

蒟蒻ゼリー

こんな風に、袋の先だけ切って、このままチュルチュル食べると、おいしい!食べ過ぎ、要注意。台湾の猛暑のある日、思いつきました!これをアイスにしたら、アイスバーになるんじゃないかと。で、やってみたところ・・・

蒟蒻ゼリー

ジャジャン!アイスバーになってます。蒟蒻だけに、ぎゅにゅ〜と、ちょっと不思議な食感だけど、おいしい、おいしい。台湾では、おいしいマクロビアイスは手に入らないけど、これで満たされてます。味も3種類あるし、大満足〜♪

蒟蒻ゼリー

こちらが原料。糖蜜(有機糖蜜)、蒟蒻、海草、天然梅汁。あとは味によって、緑茶の粉や金柑が入ってます。マクロビオティック的には、糖蜜は甘みが強い場合があるかもしれないので、各自で判断してくださいね。私も食べ過ぎ注意で、ちょっとずつ楽しんでいます。

こちらのゼリーは、台湾にいくつも店舗のある聖科斯有機食品店や、棉花田生機園地などで購入できます。ただし、お店によって置いてある所とないところは、あるかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

※南国バリでの夏休みも、いよいよ今日で終わり。帰路につきます。台北まで5時間。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-買い物  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 台湾にもシモジマ(包装廣場)。 | main | バリから帰ってきました。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/761
トラックバック