子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
百香果(Passion fruit)を食べてみよう!
Passion fruit

まっ、まさか君が、こんなにおいしいとは・・・

一瞬、クラっとしちゃうほど、おいしいのです。びっくり、たまげました。先日の、ドラゴンフルーツで、もう十分驚いていたのですが、台湾には、まだその上をいく果物があったとは!

これは、なんと表現したらよいのだろう・・・高級な香水かと思うほどの成熟された香り、そしてわずかしかない果肉には、様々なフルーツがミックスされ、さらに凝縮したような味、あぁ、これはすごい!!!

Passion fruit

パカっと半分にカットすると、中はこんな風になってます。ここからは、全く味が想像できませんでした。でも、すでに、辺りにはものすごい香が漂ってます。

Passion fruit

一口食べて、めちゃくちゃびっくり。マスカットと、レモンと、オレンジと・・・ほんとにいろんな果物が凝縮されたような味をしているのです。酸味があるけど、それもまた高級感があって、おいしいのです。ちなみに黒いのは種です。けっこう大きめなので、食べれないだろうと思ったら、これがまた不思議なことに、食べれちゃうのです。その食感も楽しめるのが、これまた不思議。

あまりのおいしさと香りに、体がぶるぶるっと震えました。地球上には、まだまだおいしいものがあるのですね(私が知らなかっただけかも・・・それに、こんなに感動するのも、多分最初の1回目だけかもしれないけれど・・・)。そうそう、私が買ったのは、いつものようにオーガニックのパッションフルーツ(百香果)です。そして、多分、旬の一番おいしいときのものではないか、と思われます。

Passion fruit

こんな袋に入って売ってました。有機とはいえ、お値段はお手ごろで、8個入って70元(約210円)。でも、市場やスーパーだったら、もっともっと安いんだろうなぁ。

これだけ紹介しておいてなんですが・・・1度に1個で十分です。1個があまりに濃厚で、すっかり満足してしまいました(旦那さんは、半分ですでに満足してました)。というわけで、私は1日1個ずつ、感謝しながらいただこうと思います。あぁ、姪っ子たちにも食べさせてあげたい。きっと目を丸くするだろうなぁ。南国バンザイ!暑いけど、楽しいことがいっぱいです!


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

ここのところ、ものすごい量のメールを書いてるなぁと思い、ちょろっと履歴を見てみたら、この3日間で約240通のメールを出してました。さすがに自分でもびっくりでした。でも、一番多いのは、家族とのやりとりだったりして・・・。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(4)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 饒河街観光夜市へ、いざ! | main | マクロビ・ココアアイスの幸せな生活。 >>
コメント
by shima at 2009/08/21 2:02 PM
RIEさん、こんにちは。
パッションフルーツ、私も台湾に来て初めて食べました^^
美味しいけど1度に1個でいいのわかります(笑)
仕事忙しいみたいですね、無理しないでくださいね!
ブログ、くだらないことばかりですが、また遊びに来てください♪

by RIE at 2009/08/21 10:48 PM
shimaさん、こんにちは!お元気ですか?
パッションフルーツ、本当にびっくりでした。感動ものです。
shimaさんのブログ、楽しみにしていますよ♪

by めぐ子 at 2009/08/24 8:07 AM
娘の入院で最近あんまりRie さんのブログ拝見できていなかったのですが、ついに食べていただけたのですね!おいしいでしょー?
私はほんとはまってしまって、いまや栽培家です。
Rieさんもぜひどうですかー??なんて。
種を茶漉しでこして、3倍くらいの水で薄めたものに寒天入れて煮て寒天ゼリーにすると少量でたくさん楽しめます。かなり酸味が強いので甘味を入れたほうがいいですけど。

by RIE at 2009/08/24 1:46 PM
めぐ子さん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。
娘さんが早く良くなられるように願ってますね。
パッションフルーツを寒天ゼリーにするアイデアは、思いつきませんでした!
今度、やってみますね♪ どんな風になるか楽しみです。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/759
トラックバック