子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾で携帯電話を買いました
台湾で携帯電話

先月、ようやく自分用の携帯電話を持つことができました。
ここまでの道のり、数ヶ月・・・。

もともと、旦那さんの会社で貸してくれている携帯が1台あるので、
それを二人で共同使用していたのですが、
互いに外出しているときなど、1台だけでは、どうにもこうにも不便で。

やっぱりあると便利です。


さて、台湾で携帯を持つ&使うには、いろんな方法があります。

以前は、外国人でも簡単に携帯を持つことができていたようなのですが、
最近は、かなりハードルが高くなり、簡単にはもてないと聞いたので、諦めてました。
で、数ヶ月もかかってしまったのです。

が・・・実際は、そこまで大変ではなかったようです。
今後、台湾で携帯電話を購入しようとする人の参考になればと、書いておきます。


1)普通に台湾で携帯を買う

  ◎2年契約などで、本体も安く、電話代も安いプランにも入れるが、
    そうでない場合、携帯本体がとっても高い!
  ◎外国人は買えないらしい。居留証があれば、大丈夫という話も。

  ということで、諦めました。台湾人の友人に、代理で購入してもらう手も
  あるらしいのですが、迷惑をかけたくなくて、この方法は使ってません。
  でも、日本人のお友達は、普通に台湾で携帯電話を買えたらしいし、
  案外高くなかったらしいし、全くもって不思議です。で、
  台湾人の知り合いは、外国人には買えないよ、と言うし・・・。

2)プリペイド式携帯電話を買う

  ◎電話代は高くなるけど、その分、携帯電話は気軽に安く買える。
  ◎プリペイドカードは、近所の携帯電話やさんで、どのつど購入。

  ということで、結局これにしました。
  携帯本体は、カルフールで約3600円で購入。と〜ってもシンプルな携帯です。
  ショートメール使用可。でも、文字(英語)がめちゃくちゃ打ちづらいので、
  旦那さんにも、「TAIPEI(意味:台北に帰ってきたよ)」「SLEEPY(眠い)」とか、
  こんなメッセージを送るのみ。まぁ、ほとんど使わないので、これで十分だ!

  ただし、プリペイドカードを買うときは、ちょっと審査があって、
  パスポートと他の身分証明書が必要でした。身分証明書は、日本の免許証でOK。
  とはいえ、しっかり調査されるので、不備があると、翌日出直しです(私たち・・・)。

3)日本の携帯(3G)をそのまま使う

  ◎日本語が使えるので、便利!
  ◎ただし、あくまで国際電話扱いなので、電話代がめちゃ高い・・・。

4)日本の携帯(3G)を、台湾仕様にして台湾で使う

  ◎日本語が使えるので、便利!しかも日本製は高性能!
  ◎すべての携帯が台湾仕様にできるわけでなく・・・いろいろと・・・ほにょほにょ。

   これは、いろんな方法があるようです。私もある方法を試したものの、
   携帯が古い機種すぎたため、結局、没。あぁ。
   ある台湾人の知り合いは、先日、秋葉原へ行き、このために中古携帯を
   買ってきたそうです。旦那さんに、かなり自慢げにその携帯を見せてくれた
   らしいのですが、その後、台湾仕様になったのかは、不明です。

   でも、これ(4)が可能であれば、これが一番安くて、一番便利な方法です。
   日本の携帯電話は、ものすごく高性能で素晴らしい製品なのに、
   使用を、日本限定にしているところが、どうしても納得できません。

なが〜くなりました。参考になれば幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています

私の台湾の携帯(モトローラ)、背景画面を「Natural」に選択してみたら、
あらら、それ、京都じゃん。京都が背景になりました(写真)。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(3)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 京都suvaco と、資生堂パーラー。 | main | 旦那さんの誕生日。 >>
コメント
by Levi at 2009/07/24 10:12 PM
こんにちは

海外で携帯電話を持つって大変なんですね。
携帯を一度持ったら手放せませんよね。
うちは家族と実家が「家族間のメールと通話が無料」なので固定電話を全く使わなくなりました。
固定電話に連絡をくれていた友達にも携帯に連絡してもらうようにしました。

日本の携帯電話が海外で使えないのは使えないようにしているのではなく、
携帯通信の方式が違うからだと思います。
なので、海外からは「日本の携帯はガラパゴス」と言われています。
家電などは海外でも人気の日本製ですが携帯は売っていないか売れていないのが実情です。

by まあぼ at 2011/01/09 5:16 PM
興味深く拝見させていただきました。
私も一回台湾へ行って携帯電話を借りてショートメールを受けることをしに行ったのですが、失敗しました。
台湾の携帯の購入は、本当に情報が、これというのがないよね。
台湾の携帯を販売しているところに聞いたところ、居留証も長期と短期があるといわれました。
居留証は、この前とったので、ファックスして、見てもらっても、わからないという話でした。
どうしても10桁の携帯電話を買って日本へ持ち帰りたいのですが。情報があったらお教え願えないでしょうか?
宜しくお願いします。

by RIE at 2011/01/12 2:17 PM
まあぼさん、はじめまして。

携帯電話は、私もわけが分からず、主人と四苦八苦しました。周りに聞いても、みんな本当にそれぞれで。日本からiPodを持ってきて、台湾で使えるようにしてる人もいれば、台湾でiPodを買う人もいるし、私は仕方なく、台湾の格安携帯を購入(プリペイド式携帯電話)にしたし。

そんなこんなで、お伝えできるような情報は、残念ながら、全然ない状況です。ごめんなさい。私も教えてほしいぐらいです(T.T)

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/719
トラックバック