子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
わたしたちが、台湾へ来た理由。
taiwan

先日、snobさんよりコメントで質問され、あっそうだったんだ、と気づいたのが、
私たちが台湾へ来た理由を、ここには書いていなかったということ。

思い起こせば、去年の今頃、私たちは将来について、毎日のように話し合ってました。
でも、そのときは、全く別の夢を思い描いていて、
それを実現させるために、よしっ!二人でがんばろう!と動き出す寸前。

一方で、数年前から、いろいろなご縁があって、
台湾人の素晴らしい経営者の方や、台湾で活躍されている方々と
親しくさせていただく機会が増え、自分たちも何度も台湾へ行ったり、
台湾が身近になっていました。

taiwan

そんなとき、台湾でビジネスを学んだらどうか、
という声(アドバイス)をかけてもらう機会があったのです。
最初は全く気にしていませんでしたが、翌年にも同じ声をかけてもらったとき、
もしかしたら、これはチャンスかもしれない、と初めて真剣に考えてみたのです。

ただ、いろいろ方に相談させていただく中で、なぜ台湾なのか、
台湾へ行くのは遠回りじゃないか、というアドバイスをいただいたのも事実です。

それは、私たちのことを想っての言葉だっただけに、
本当にありがたいアドバイスであり、またよ〜く考えました。

でもやはり、台湾のこと、そして台湾で成功しているビジネスや経営手段のこと、
また、中国へどんどん進出していっている台湾のパワーはどこにあるのか etc.
学んでみたい!と思いました。

また、日本から飛び出すことで、もっと視野も広げ、アジア人として、
日本や台湾、そして中国など、これからますます広がっていくであろう
アジア圏のビジネスを学んでおきたいと思いました。

以前から思い描いていた、別の夢は、今も二人の中にあるけれど、
絶対にそれじゃなきゃいけない、ということはなく、
いろいろな経験を通して、また形を変えて別の夢や目標ができれば、
その新しい夢に向かって、挑戦していけたらいいと思ってます。

taiwan

ただ、(私の仕事は横に置いておいて)
彼が会社を辞めてまで台湾へ行くという決断をすることは、
決して容易ではなく、二人でとことん悩みました。

でも、こんなチャンスは2度とないかもしれない、
という思いのほうが、ずっと強かったです。
アジアのビジネスを学ぶチャンスは、私たちには、今しかない!と。

当時、彼も、会社への不満はまったくなく、
仕事も充実していただけに、私が想像する以上に、相当悩んだと思います。
そのまま会社にいたら、今後も安定した生活をすごせたはず。
でも、それよりも、挑戦したい!という思いのほうが強かったので、決断しました。

本当に素晴らしい会社で、仕事をさせてもらっていたので、
彼も私も、今でも前の会社に感謝しているほどです。

taiwan

こんな思いで台湾にやってきたので、彼も毎日が真剣勝負。
一生懸命、勉強も仕事もしています。私は、ひょろろ〜としてますが、
台湾生活も、二人で、いっぱい楽しんでます♪

今のところ、会社を辞めてまで、台湾へ来たことを、
二人とも、一度も後悔したことはないです。

ただ、この経験を活かすことができるか、ということを含めて、
将来、どんな仕事をし、どんな生活をしているのかは、
全くの未定で、全てが自分たち次第だと思ってます。

もちろん、実際には、大変なことだってたくさんあります。
文化の違いや言葉の違いなどで大変な思いをすることがあっても、
この道を選んだのは自分たち自身なので、自分たちで責任を持つしかないです。

でも、何も挑戦しない人生よりずっと楽しいさ。ふふふ〜♪
 と、こんな風に思っているのですよ。

それに、大変なことや試練は、日本にいても、世界のどこかにいても、
多少、形が違うだけで、誰でもみんな、あるものだと思ってます。
だからこそ、海外にいるせいで、とか、自分の環境のせいにするより、
めいっぱい、そのときそのときの生活を楽しめたらいいと思ってます。

台湾生活、大変なこともあるけれど、やっぱり楽しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←参加中。面白いブログがいっぱいです。

さっき、一時帰宅した旦那さんを、こっそり待ち構えて、ワッ!とやってみたら、
体が痙攣しそうなほど、驚かせてしまいました。すみません。。。
ただ今、「旦那さんを驚かせてはいけません」と、何度も口にして、反省中です。

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     ありがとう  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< 台湾で、コンサートに行ってみよう!(許茹芸) | main | おすすめのベビー服&子供服屋さん 【Les Enphant 麗嬰房】 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック