子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
第五回台北国際素食有機産品博覧会へ行こう!Taipei Vegetarian & Organic festival 2009 (その2)
 
BADGER

昨日の続き。台北国際素食有機産品博覧会の報告です。

じゃじゃ〜ん。

前からとっても気になっていた、
BADGERのオーガニックのアロマバーム(写真)を見つけることができました。
これを見つけれただけで、来たかいがあった〜と感動。

だってこれ、オーガニック100%成分で作られているんですよ。
しかもこの入れ物、かわいすぎです。種類によってデザインも違います。

※日本でも、例えばここで一部商品が買えるようです。
 
迷いに迷い、結局、店員さんが「これは効くよ!」と教えてくれた、
ANTI-BUG BALM(アンチ バグ バーム)=虫除けバームを購入。
また虫除けかい!なんて思わないでくださいね。
相変わらず、今も毎夜、蚊と格闘中です→ 「蚊との格闘の日々 in 台湾」。

ちなみにさっき、足に蚊が止まってるのを見つけ、バシっとたたいたら
蚊がつぶれ、私の血がボトッっと落ちました!
あ、ありえない・・・、と思わずつぶやいた私。台湾の蚊は、本当に強力です。

さて、話は戻って、このBADGERバジャーのオーガニックバームは、
日本では、1個1200円前後するようですが(台湾でも市販価格はほぼ同じ)、
今回は特別に150〜190元(450円〜600円)で販売してました。


こりゃ、安い。こりゃ、安い。

アンチ バグ バームはどこまで効くかは分からないけど、
天然ハーブの香りなので、十分癒されそうです。

そして、最終日にもう一度買いに行ったところ、
今度は、かなり売り切れてしまってました・・・。しまった!
いまさら気づいても、もう遅い。

とりえあえず、姉に頼まれていたHealingBalm(ヒーリングバーム)1個と、
自分用に、NightNightbalm(ナイトナイトバーム)1個を買い足しました。
このNightNightbalmは、子供用なのですが、
子供が夜ぐっすりねむれるように、やさしいアロマの香りがするんですよ。


BADGERに出遭えてよかった。今、BADGERにちょっと恋してます。


<余談です>

少し変わってるかもしれませんが、昔から展示会が大好きです。
昔は、新幹線に乗ってまで、東京の展示会に行ってました。
日本で特に好きな展示会は、ギフトショー、健康博覧会などです。

他にもたくさんの展示会があるので、興味のある方は、
東京ビッグサイトや幕張メッセのHPで調べてみてくださいね。
 
また、海外まで視野に入れれば、パリの「メゾン・エ・オブジェ」、
アムステルダムの花き展示会「ホルティフェア」は、素晴らしいです!
世界最高の技術と品質、最新トレンドが集まっている様子は、感動ものです。
これは、いつの日かまた機会をつくって、ぜひ行きたい!と思ってます。


また、どちらも、1日で見て回るのは大変な広さなので、
できれば最低2日、余裕を持っておいてくださいね。
ただ、どちらも一般の方は入れないはずなので、
チケットを入手するには、なかなか大変です。(私もがんばりました)

私は昔から、
「何事も、本気で叶えたいと思って努力すれば、何だって叶う!」
と信じて、いつも楽しみながら挑戦してます
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< 第五回台北国際素食有機産品博覧会へ行こう!Taipei Vegetarian & Organic festival 2009 (その1) | main | 台湾土産を買おう!(パイナップルケーキ) 佳糕餅 >>
コメント
by 紺ちゃん at 2009/05/13 11:12 AM
かわいい〜 ツボです!
柄が豊富なのもいいですね♪
気分で変えるとかなりうきうきしそうです

by RIE at 2009/05/14 4:03 AM
これ、ほんとにかわいいですよ!
ただ、アンチバグバームの効果は微妙ですが、
入れ物の絵と、ハーブの香りに癒されてます。

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック