子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾で、浄水器を使う。そして、ホルムアルデヒド。
C1

はるばる台湾まで、もってきました。浄水器C1!
ここまでが、長い道のりでした。

台湾で、新しい家に引っ越してから、1ヶ月ちょっとの間、
スーパーで2リットル入りのボトルウォーターを買い、
毎回、夫婦でせっせと運んでいたのです。あぁ、大変でした。

ほぼ自炊生活(外食することは少ないです)をしているので、
なにかと水を使うのです。台湾の水(水道水)は、
もともと、一度沸騰させてから使うことを推奨されていますが
私の場合、水の影響を受けやすい体なので、特に気をつけています。


最初から浄水器を持ってきていれば楽でしたが、
何しろ家も決まってないまま台湾へ来たので、
これが、実際に使えるかどうかも分からなかったのです。
(※台湾でも、いろいろな浄水器を買うことはできます。でも、高いです)

これからは、気兼ねなく、お料理できそうです♪
また一つ、台湾生活が快適になりました!

ちなみに、なぜ私が、この浄水器(シーワン C1)を使っているかは、
過去のブログ記事を参考にしてくださいね。※姉も、C1を使ってます。

浄水器 シーワン C1か、シーガルフォーか!?
 

シックハウスチェック

もう一つ、ずっと気になっていたのが、ホルムアルデヒドのこと。

台湾の住宅環境は、日本ほど環境のことが問題なっておらず、
ホルムアルデヒドの規制も、ほとんどないんじゃないかと思います。

台北での家を探していて、ある新築の家に入ったとき、
立地も広さも、眺めも、とてもいいのに、
どの部屋もくらくらするような強い匂いがあり、頭も痛くなり、
諦めたということもありました。


今住んでる家は、めちゃくちゃ気に入っているのですが、
どうも家具から、接着剤などの匂いがするのです。
それがずっと気になっていて、今回、このホルムアルデヒド検査キットを
日本から持ってきて試したみた結果が、上の写真というわけなのです。


ホルムアルデヒド検出試験紙 ドクターシックハウス5枚入り
↑私もこのお店買いました。送料が安いです。

案の定・・・試験紙を置いたどの場所からも、検出されてしまいました。ガビーン。
でも、だいたい想定していたことなので、あとは工夫するのみ。

ちなみに、一番右の高い数値が検出されたのは、新品家具の引きだしの中です。
おしゃれな家具なのに(大家さんがIKEAで購入してくれたもの)
とても怪しかったので、最初から使っていません。
ここに衣類などを入れると、ホルムアルデヒドが衣類にも移ってしまうのです。

数値が高い場所というのは、
家具の中など、通気性が悪い場所のものなので、
外出時には、あえて扉を開けておき、扇風機などで空気の流れを作り、
窓から外に出してしまう、という方法が、効果的です。


そうそう、こういうことに詳しい、知り合いの建築士さんに話しを聞いたときには、
引越しする前、密封した家(新居)で、暖房などをつかって室温をあげておき、
あえて、どんどんホルムアルデヒドを放出させ、
(温度が高いほうが、より放出されてしまうようです)
あとで換気をして外に出す、という方法も効果的だと教えてもらいました。

本棚などは、日のあたるベランダなどに干しておく(置いておく)方法も
よいようです。

今度日本に帰ったら、備長炭を持って帰ろう!
これも、なかなか効果があるのですよ。


<余談ですが>

先ほどの、浄水器シーワン(C1)。
今回、スーツケースに入れて持ってきたのですが、
案の定、荷物検査でひっかかりました。思いっきり、ひっかかりました

いざ、飛行機に乗るぞ!というとき、チケットをピッっと機械に通したとき、
私だけ変な音が反応し、「すみません、荷物確認のため、こちらへ。」と
誘導されて行ってみると、カウンター預けたはずの、私のスーツケースがそこに!

というわけで、他の人がどんどん飛行機に乗っていく中、
私だけ横の方で、こそこそと、荷物を開けて
係りの人に説明するはめになってしまいました。

たしかに、

浄水器の形、非常に怪しいです。
自分でも、これをX線にかけたら、怪しく映るだろうなぁとは思ってました。


かなりしっかりと荷物確認をされ、説明書もしっかり読まれ、
なんとかOK。こりゃ、今度からは、船便で送る方がよさそうです。
ヒヤヒヤの出来事でした。

海外赴任の方などは、ぜひご参考に。

 
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(4)  trackbacks(0) written by Rie 
<< キャセイパシフィック機内食(アジアン・ベジタリアン・ミール) | main | 【天仁茗茶のレストラン cha for tea】 台北で素食・ベジタリアン >>
コメント
by snob at 2009/04/09 9:58 PM
こんばんは。
過去に、搭乗券を機械に通すと変な音が鳴って、横に居た係員からビジネへのUPグレードを告げられるケースはキャセイの場合何度か経験した事はありましたが、スーツケースを開けさせられたなんて、もの凄く貴重な体験だと思います。

やはり台湾では自炊がベストだと感じています。(特にRieさんのようなセンシティブな方にとっては。)私は台湾で自然派の食事を提供している所を知りません。私の好きな台湾素食も、動物由来のものと五葷を使用していないというだけであって、油と糖分を大量に使っています。恐らく化学調味料も。
毎年5回くらい台湾を仕事で往復していますが、2週間位の滞在でも必ず3〜4キロ体重が増えます。

by RIE at 2009/04/13 12:33 AM
snobさん、こんばんは。ビジネスへのアップグレードなんてあるんですね!できればそちらの貴重な経験をしてみたかったです。。。

台湾での生活、たしかに気をつけないと体重が増えてしまうかもしれません。でも、とてもとても不思議なのは、外食天国の台湾で、みんな本当に昼も夜も外食しているのに、太っている人が少ないことです。どうやって体調を維持しているのだろう?と興味津々で、ひそかに研究中です。

またおいしくて安心の台湾素食のお店を見つけたら、ご紹介していきますね。

by Levi at 2009/04/18 4:48 PM
こんにちは

私、C1の体験レポーターをすることになりました。
最近暖かくなってきて浄水器からくみ出した水が「なんとなく匂いが気になる」と思ったんです。
で、Rieさんの記事と体験レポーターの募集を思い出して締め切り間際に申し込んだら選ばれました。

お水美味しかったです。
第一回の取り付けレポートをUPしました。http://plaza.rakuten.co.jp/description/diary/200904170001/

by RIE at 2009/04/20 6:22 PM
Leviさん、こんにちは。C1の体験レポーター、選ばれるなんて、ラッキーですね!すごい、すごい。ブログも拝見しましたよ。C1で、おいしいお水の生活、楽しんでくださいね♪

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/596
トラックバック