子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【京鼎小館、京鼎樓】 台湾でおいしい小籠包 (その2)
京鼎小館

昨日にひき続き、
台湾のおいしい小籠包のお店、京鼎小館、京鼎樓のご紹介です。

これは、私が注文した、素大包。いうならベジタリアン・マン。
あけてびっくり。ホッカホカ〜、具がたっぷりです!おいしいっ!


ただ・・・一つだけ気づきました。

これ、さっきの「素蒸餃」と同じ具じゃん。


まぁ、よいよい。
どちらも、とってもおいしいのでOKです。

私はマクロビオティックをしているので、普段、お肉は食べませんが、
お肉が好きなお友達と一緒にきても、みんなで一緒に、おいしいね〜って
楽しめることができるお店だから、もうそれだけで嬉しくなります。

京鼎小館

そしてこれ!

私と旦那さんが、かなり楽しみにしていたのが、食後のデザートの「芋泥小包」。
タロイモの小籠包なのです。190元(約570円)。

京鼎小館

以前、台湾人の知り合いにつれてきてもらったとき、
全部おまかせで注文してもらい、最後にでてきたのがこの芋泥小包でした。

たしか他にも、もう1種類、めちゃくちゃおいしい甘いものがあったのですが
そちらは思い出せず。また次回、挑戦してみます。

ふわぁ〜、おいしいよ〜。
タロイモのやさしい甘さが最高です!食感も最高!

二人だけなのに、こんなに注文した私たちに、親切な店員さんは
「ちょっと おおすぎると おもいます」と、教えてくださったのですが、
残ったら、お持ち帰りすればいいよね〜なんて、そのまま注文。


でも・・・ぜんぶ食べきれました。
おいしくて、食べちゃいました。

おなかいっぱい。ごちそうさまでした。


京鼎小館

ちなみに、今回私たちがいったのは、IKEAなどの近くにある、
京鼎小館(小さなお店です)の方です。台湾に旅行でこられる方には
ちょっと行きにくい場所かもしれないので、タクシーで行くか、
いっそMRT中山駅に近い場所にある、京鼎樓へ行く方がおすすめです。

京鼎小館は、観光客はとても少なく、ほとんど地元の人でにぎわってましたが、
京鼎樓は、おそらく観光客の割合が、とても多いと思います。
その分、お店も大きくて、きれいなようです。

京鼎小館

京鼎小館は、我が家から歩いて15分以内の場所にあります。
だから、家に遊びにきてくれたお友達を、気軽に連れていってあげられるので
これまた楽しみなのです。きっとみんな喜んでくれるだろうなぁ。

お友達のみんな、おいで、おいで
そして、まずはYちゃん夫婦から。2週間後、楽しみに待ってるね〜。

※「京鼎樓、京鼎小館」についての詳細は、別途検索してみてくださいね。
たくさんのHPやブログで、詳しく紹介されていると思います。



台湾の我が家、まだまだ足りないものだらけです。

先日、日本に帰ったとき、ズボンのベルトをおいてきてしまい、
ただ今、ベルト代わりに、ビニール紐を使ってます・・・。
誰にも見せられない、この姿。

新しいものを買えば済むかもしれないけど、
(日本に)あるのに、余分なものは買えない、お金は大切に!
といつも思ってしまう、節約性の私です。

他にもいろんなものを工夫して使ってます。
ちょっとずつ、ちょっとずつでも、便利になっていけば、それだけで感謝の毎日です。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジレストラン  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【京鼎小館、京鼎樓】 台湾でおいしい小籠包 | main | 【志機軒】 台北で素食@南京東路五段 >>
コメント
by まきまき at 2009/04/11 12:42 AM
タロイモのショウロンポウ美味しそう!!!
夜市でタロイモのスイーツを食べてみたいと計画中。
蛙の卵みたいな形?
台湾行ったらショウロンポウ楽しみにしているね♪

by RIE at 2009/04/13 12:36 AM
まきまきちゃん、夜市でタロイモのスイーツ?どれのことだろう。
明日、直接感想を聞かせてね。楽しみにしてます。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/588
トラックバック