子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾で、有機ビーフンを買ってみた。
Rice Flour Noodles

どうでしょう。おいしそうに見えますか?
先日、ビーフン炒めを作ってみました。

材料は、シンプルに、
米粉麺、チンゲン菜、にんじん、たまねぎ、わかめふりかけ少々、しょうゆ、塩です。


先に米粉麺を水で戻しておき、野菜を炒め、そこに麺を加えて味付けして終わり。
十分な調理器具もなかったので、いつもながら簡単クッキングです。
シンプルだけど、お野菜の味がひきたって、おいしかったです。
野菜のみなさん、ありがとうございました。
 Rice Flour Noodles

今回使ったのは、この玄米麺でした。
最初はブラウンだったのに、水でもどしたりしてたらすっかり白になりました。

Rice Flour Noodles

実は先日、まずは町を散策しようと、台北市内をぐるぐるしていたときに
どこかのデパートの地下にあった食料品売り場で、
たくさんの有機のライスヌードルを見つけて、うれしくって買いだめしまったものです。
さすがに買いすぎましたが、少しずつ試しては楽しんでます。

Rice Flour Noodles

ビーフンは、もっともっと安いものもあるのですが、
以前、日本のテレビでも「製造現場(中国)の真実」を放送していたように、
中国では、格安ビーフンをつくるため、劣悪な環境で、
漂白剤などを使って作っていることも多々あるという真実を知り、
それ以来、格安で、信用できそうにないものは買えなくなってしまいました。

それが、ここ台湾では、有機ビーフンが、たくさん手に入ります。
ただ、値段は高めです。普通のビーフンの3,4倍はするかも。

Rice Flour Noodles

これも、玄米粉麺(BrownRiceFlourNoodles)。
以上4袋を買いだめです。

ちなみに値段は、一つが80元(240円)ぐらいはしたと思います。
日本の価格からしたら、ずいぶん安いのかもしれませんが、
すっかり現地の価格になれてしまった今は、ずいぶん高く感じてしまいます。

ふふふ〜。全部試すのが楽しみだなぁ。
ちょっとずつ試していってみますね。
 

※最近、明け方になると、私は、ふわふわ寝言を言うようです。
 2日前は、「肉まん、食べていいからね〜」と言っていたそうです。
 1日前は、「70でどうだろう。」と言っていたそうです。わけわかりません。
 
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< お気に入りのパン。台湾でマクロビオティック♪ | main | 台湾での新生活の報告 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/573
トラックバック