子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【Busboys & Poets】 ワシントンDCのおしゃれなレストラン
BUSBOYS

昨日のブログで、ちょこっと書いておきながら、紹介するだけの余裕がなかったのが
このレストラン・カフェ「BUSBOYS AND POETS」です。

ランチに行ってきたのですが、お店の雰囲気も、店員さんも、
おしゃれで、クールで、もうわくわくしっぱなし。
この雰囲気を味わうことができて、ようやく自分がアメリカにきてるって
実感できたぐらいです。このお店、大好きです。

BUSBOYS

これだけじゃ十分に伝わらないと思うのですが、
まず席は、2人がけソファだったり、対面ソファだったり、木の椅子だったり、
全部バラバラ。でも、それがまたアットホームな感じで、楽しいんです。
どこを見渡しても、みんなリラックスして、おしゃべりをし、食事を楽しんでます。

そしてまた、働いている店員さんのサービスもよく、楽しそうに仕事をしてる
雰囲気が伝わってきて、こちらも楽しくなるほど。
これ(↓)はサイドで注文した、ホームフライ。
ポテトが好きな旦那さん用です。(2.95ドル)

BUSBOYS

で、今度(↓)は、ベジバーガー!アボガドやトマト、スプラウトがたっぷり。
おいしいです。めちゃくちゃ食べ応えあります。ソイマヨ付き。
お店の雰囲気を楽しみながらこれを食べると、最高においしいです!(7.5ドル)

※ポテトを別で注文したのに・・・これにポテトがついてきました。
 これまたおいしかったです。私がパクパク。

BUSBOYS

あとは、私用にスープを頼みました。
Hariraというモロッコ豆のスープ。Vegan用です。
これもおいしくって、どんどんスプーンがすすみます。(5〜6ドルぐらい)

これらを2人でシェアして食べたのですが、何しろバーガーだけで
ボリュームがたっぷりなので、おなかいっぱい。大満足。あ〜、わたし、しあわせ♪

でもでも、最後にもう一品。どうしてもデザートがたべたくて、
ランチメニューには載ってなかったのですが、パフェをオーダーしました。(約5ドル)

BUSBOYS

ソイグルト(豆乳のヨーグルト)に、シリアルやフルーツたっぷり。
しあわせすぎます。ずっとニコニコしながら食べてました。
そんな私を見てるのが、一番うれしいと言ってくれる旦那さんに感謝です。

※このお店は、すべてのメニューがベジタリアン用というわけではなく、
 一部がベジタリアン用になっています。苦手なものがあれば、きっと
 対応もしてくれると思います。とってもフレンドリーな店員さんが多いです。

※場所が、Uストリート付近のため、夜は少し注意が必要です。
 夜は地下鉄ではなく、タクシーを利用するのがおすすめです。
 でも夜はさらに素敵な雰囲気のお店になるようなので、
 できることなら私も夜にも行ってみたかったです。

=================================
BUSBOYS AND POETS ※ほかにも2店舗ほどあります。
Busboys @ 14th & V. 2021 14th St, NW DC 20009
TEL (202) 387-7638 www.busboysandpoets.com
メトロ:from the Metro Green Line - U Street Cardozo stop

Sunday 9 AM – 12 Midnight
Monday – Thursday 8 AM – 12 Midnight
Friday 8 AM – 2 AM
Saturday 9 AM – 2 AM
=================================

<追伸>いよいよ明日からNewYorkです。
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】アメリカ  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< ノースウェスト航空の機内食 ベジタリアンミール | main | ワシントンDCの散歩便り。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/493
トラックバック