子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
ノースウェスト航空の機内食 ベジタリアンミール
northwestmeals

今日のワシントンDCは雨。
昨日とはうってかわって、ものすごく寒くて、ぶるぶるです。

でも、とっても素敵なレストランで食事できたので、すごくHAPPYなのです。
高級な食事じゃなくても、豪華じゃなくても、
素敵な雰囲気の中、素敵なサービスをうけながら、おいしいって思える
食事ができるだけて、すごくうれして、幸せで満たされます。

ただ、今日はずっと仕事をしていて、このお店を紹介できるだけの余裕がないので、
別のご紹介を。で、それが、ノースウェストの機内食、というのも
なんとなく微妙ですが、まっ、いっか。気にせず紹介していきます!

northwestmeals

これ(上)は、ノースウェスト航空の、成田→デトロイト間ででてきた機内食です。
いつものようにベジタリアン(乳製品もなし)をリクエスト。
かなり微妙です。食べれないわけじゃないけど、おいしくもない。う〜ん。

northwestmeals

で、こっち(上)は、いつものように、私の興味のため、勝手にリクエストしていた
旦那さん用の、アジアンベジタリアンミールのメインディッシュ。
こっちは案外おいしい。でも、メインディッシュ以外は、全部同じメニューです。
northwestmeals

そしてこれ(上)が、ブランチのお食事。
またまた私用の、ベジタリアン(乳製品もなし)です。さらに微妙です。
このパンケーキのような、豆腐ハンバーグのような、よくわからないものは、
味がないのです。ふわふわしてます。でも、味がないので、特においしくもないです。

northwestmeals

で、こっち(上)が、旦那さん用のアジアンベジタリアンミールのメインディッシュ。
はい。こっちは大丈夫。まだおいしい。

「まだおいしい」・・・という表現は、ちょっと間違っているかもしれませんが、
ほんとにそんな感じです。そして今までの経験を通していえるのは、
基本的に、ベジタリアン(乳製品もなし)よりは、アジアンベジタリアンミール
のほうが、まだおいしいと思えるものが多いです。ただ、乳製品は使用されている
かもしれないので、食事制限をされている方などは注意してくださいね。

<まとめ>

以前も何度か、このブログで、いろいろな機内食(ベジタリアンミール)を
紹介してきていますが、やっぱりどこの航空会社にしても、期待は禁物。要注意。
悲しい思いををしないためにも、食料を持ち込むことがおすすめです。

そうすれば、どんな機内食がでても、
「なんじゃこりゃ〜」って笑っていられるのですよ。


それに、普通に日本に暮らしていたら、
「食べれないわけじゃないけど、おいしいわけでもない」
なんて食べ物に出会うこともめったにないはず。だから、ちょっと視点を変えれば、
こういう機内食との出会いも楽しいものなのです。

ではまた明日。おやすみなさい。
(ただいま、ワシントンDCは、12月1日午前4時です)
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】世界ベジ機内食  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< まずは、ホワイトハウス。 | main | 【Busboys & Poets】 ワシントンDCのおしゃれなレストラン >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック