子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【芸素館】(2)上海の精進料理
上海の精進料理レストラン、芸素館の続きです。

芸素館

とっても寒い日だったので、あったかいものが食べたくて
スープを注文しました。今までの経験から、

中国でスープを頼むときは、要注意だよ〜。
すごい量が出てくるよ〜。


と分かっていながら注文してしまった1品。(写真は小さな器にとりわけた分)
案の定、ドド〜ンと、4、5人前のスープの入ったボウルが登場しました。

竹○玉米○湯 32元(約500円)
Corn Soup with Bamboo Mushrooms

他の料理だったら、残ってしまってもテイクアウトできるけど
スープは無理でしょ、と思い、二人でがんばって食べたものの、
やっぱり全部は無理でした。ごめんなさい。
でも、おいしかったし、体はポカポカ、お腹パンパンになりました。

芸素館

そしてこれは、バナナの大好きな旦那さんのリクエスト第2弾。

バナナの天ぷら。私は油を控えたいので、1個だけにしましたが、
旦那さんは嬉しそうに食べてました。さらに3個は、お持ち帰りして、
夜、宿泊先でおいしそうに食べてましたグッド

さて、ここからが、いまいちわからない中国のサービス。
スープでお腹がはちきれそうになり、もう食べれません・・・と
お勘定をお願いした私たちの前に、突然現れたものたち。

芸素館

スイカと、りんご。

サービスなの?でも、これを食後に食べるのって無理じゃない?
と思いながら、旦那さんだけは食べ、私は一口でギブアップ。

芸素館

と思っていたら、これまた突然でてきたスープ。
なんじゃこりゃ〜。

どうやら、白きくらげと、木の実(なつめやしなど)の自然の甘みのスープ。
とろ〜んした、ゆるやかな甘み。
しかし、本当にもう無理です。出すなら先に出してほしかった・・・。

<おまけ>

お勘定のときには、30元の割引クーポンをもらうことができました。
次回ディナーで、100元以上使ったときに使えるそうです。

ちなみにこのお店、旦那さん評価はかなり高く、
今までの4店の中で一番よかったそうです。
もしやそれは、好物の茄子やバナナを食べれたせいか?!

たしかに高級感は一番高かったと思います。
でも私の評価は、料理の味付け、見た目、衛生面など、
全体的に棗子樹の方が上。

とはいえ、お店によって味もメニューも違うので、
上海にきたら、みなさん、ぜひいろんなお店で精進料理を楽しんでくださいね。

(芸素館レポートの前半はこちらへ)

--------------------------------------------------------
芸素館 上海精進料理 THE VEGEATERY
上海市盧湾区淮海中路381号中環広場3階(新天地近く)
11:00〜23:00
平日のランチ 11:00〜14:00はお得なランチ38元
メニューは英語表記あり。でも、英語はあまり通じない。
--------------------------------------------------------
 
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】上海  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【芸素館】(1)上海の精進料理 | main | 【棗子樹】(3)上海の精進料理 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/251
トラックバック