子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【Sweden】ストックホルムでベジ自炊(やっぱりマクロビオティック風)
Sweden2015 (621).jpg
私の旅は、現地のオーガニックスーパーでいろんなものを買ってきて、部屋で自炊するのが一番楽しいし、お腹にもお財布にも優しい。ストックホルム滞在も、自炊したいがために、Airbnbでアパート一室を借りたほど。小さなキッチンで毎日楽しく料理してました♪

夜、ストックホルムに着いて、とにかく、まず近くのスーパーCOOPで買ったのが、飲み物と有機米。オーガニックストアはちょっと遠かったので、その翌日に買い出しにいきました。
Sweden2015 (145).jpg
冷凍のベジ肉のパッケージもこんなおしゃれ。ただ、パッケージが立派すぎて、あれ?中身がちょっと違う?というのも多々あったけれど・・・。スウェーデンはベジタリアン率が多く、普通のスーパーでもベジ料理を買えるのには驚いた。もちろん、オーガニックストアはもっと充実してて、ワクワクしっぱなしで、どれを買おうか毎回悩んでしまったけれど。

この2つ(写真)は、とってもおいしかった!味は濃い目。スウェーデンの味付けは、外食もレトルトも、全体的に濃い目の印象。

Sweden2015 (148).jpg
味付き豆腐フィレ。見た目は冴えないけど、これがなかなかおいしい。フライパンで焼いてできあがり。いろんな味がある。

豆腐をアレンジした食材、海外の方がずっと充実してるように思う。純粋な豆腐!でいえば、もちろん日本が圧倒的に種類が豊富だしおいしいけど、豆腐アレンジは、アメリカとかヨーロッパとかの方が、味も形もいろいろあって楽しい。

Sweden2015 (167).jpg
う〜ん、付け合せの野菜がないのと、私の料理&写真が悪すぎるのだけど…。とにかく、上2つの食材をフライパンで焼いたらこんな感じ。おいしそうに見えなくて、なんともごめんなさい。ここに青菜を添えたかった。

でも、これがなかなかおいしいのだ。味が濃いので、味噌汁と野菜とごはんによく合う。

Sweden2015 (303).jpg
ある日は、オーガニックデリで、アボカドディップを見つけて、どうしても食べたくなって買っちゃった。

Sweden2015 (292).jpg
こんな大きなウィンナーも味が気になって買っちゃった。これ、お店にたくさん置いてあったから、人気なのか?と思って。

Sweden2015 (293).jpg
なかなか食べ応えがあるベジウィンナーでした。かなり、大きかったー。大きすぎたー。味はまぁまぁいける感じ。でも1本で十分だったけど。

Sweden2015 (306).jpg
そしてこれが、ある日の夕食。とても全部食べれなかった。

そして、日本じゃ夕飯にコーラなんて一緒に飲んだことないけど・・・ドリンク(一番右上)は、オーガニックコーラ。甘みはアガベだって。味はちゃんとコーラしてて、びっくりのおいしさ。これはまた今度紹介したい。

Sweden2015 (616).jpg
こんな風に料理してました。ただ、やっぱり我が家の台所というわけにはいけない効率は悪い。ちなみに、最低限の調味料は日本から持ってきてました。醤油、塩、油、昆布出汁、野菜ブイヨン、乾燥ワカメ、アガベ etc.

Sweden2015 (621).jpg
またある日の夕食。ウィンナーは大きすぎたので、前日の反省を活かし、輪切りになりました。そしてやっぱり、味噌汁(左上)を飲むと、体も心もほっとするのです。味噌汁パワーはすごい!

ストックホルムのオーガニックストアやデリの情報、ベジタリアン情報は、また今度。ストックホルムでベジ生活を送るのは、なかなか快適です♪♪♪
 
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】スウェーデン  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【札幌】札幌てくてく子どもとデート | main | 【Stockholm】ストックホルム市立図書館へ行こう! >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1519
トラックバック