子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【Sweden】スウェーデンのパッケージデザインLove
Sweden2015 (607).jpg
とにかく、世界のどこにいっても、パッケージデザインが大好きで、気になって仕方がない。Swedenでも、いろんなスーパーに通ってはワクワクしながら眺めてました。

これは、EKOLOGISK(=オーガニック、だと思う)のベビーほうれん草。なんで、こんな、おしゃれなのー!と叫びたくなった私。でも、そこが一人旅のせつなさ。この思いを口に出せなかったのが、つらかった。なので、ブログでつぶやく。

 
Sweden2015 (622).jpg
オーガニックスーパーで見つけた、UMEBOSHI PUREE(梅干しピュレ)。練り梅みたいな。これは made in japanでした。日本のも、こんなおしゃれにしたらいいのに。

Sweden2015 (625).jpg
販売元はスウェーデンではないかもしれないけど、わさびもすっきりシンプル。こんなおしゃれになりました。The WASABI。これも、そのまま日本で売っちゃえばいいのに。


これも他の国の商品だと思うけど、やっぱりデザインが素敵で、つい買ってしまった紅茶いろいろ。CLIPPERは東欧を旅したときに出あってから、お気に入りになったブランド。種類が多すぎて、選ぶのが難しい。今回も完全にパッケージ買い。

Organic White Tea with vanilla。龍とバニラの花の絵と、この背景色が素敵すぎる。(しかし、味はちょっと失敗したと思った・・・が、なぜかその後やけに気に入って、結局全部飲みきってしまいました。案外と飲みやすかった。)

Sweden2015 (310).jpg
ヒャーって思ったのが、これ。ただのゴマせんべいがこんなになっちゃった。表記が英語だから、スウェーデン製ではないかもしrないけど、そんなの関係なくて、ほんとにもう、これも、このまま日本で売ってくれー、って心の底から思った。

こんなのをデザインできる人になってみたい。パッケージデザインって、本当に胸がときめく。わくわくしっぱなし。
 
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】スウェーデン  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【Sweden】スウェーデン土産のおすすめ スーパー編 | main | 【台北】子連れ台北、今年も年越し(1/2) >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1512
トラックバック