子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【台北】子連れで行こう!子供と遊ぼう!大安森林公園
small-taipei (64).jpg
子連れ台北旅行となると、元気いっぱいの子供たちをどこで遊ばせようか、が一番の課題。そりゃ私の本音は、買い物したい、マッサージに行きたい、おいしいものをゆっくり味わいたい!しかし、幼い子供たちが一緒だと、旅行に出れただけでもすごいことで、他の自分の希望を叶えることってそれはそれはムツカシイ。でもきっと、子供たちもいっぱい遊んで満足できれば、多少私のわがままにも付き合ってくれるはず。

ということで、毎日、あちこち遊ばせに行ってました。おすすめは、やっぱり大安森林公園
small-taipei (63).jpg
まずは、たーくさんの遊具で思う存分走り回って、遊びまわって、大ハッスル。地面は転んでも痛くない柔らかい素材でできてるので、小さな子も安心。

small-taipei (62).jpg
この日は、真冬(年末年始)で、しかも午前中だったから、まだ空き空きでラッキー★ お天気のときは、遊園地なみに混んだりするけど、ひろ〜い公園だからまぁ大丈夫。ブランコもいっぱい。小さな子供用のガード付タイプのもあるよ。

small-taipei (59).jpg
ちょっと疲れたら、すぐ横にある大きな砂場でのんびり遊ぶ。今回は、この公園で遊ぶために、わざわざ日本から砂遊びセットまで持っていきました(ただし遊びつくして、ボロボロになった、もう捨ててもいいようなおもちゃ)。

でも、子供たちは、コップでも袋でも、なんでも遊び道具にしちゃう遊びの天才だから、用意していかなくたって大丈夫。

small-taipei (61).jpg
すぐそばに水道もあるから、汚れても大丈夫なのがありがたい。

small-taipei (65).jpg
で、遊んでお腹が空いた次男。手を洗っておにぎり休憩。

台湾滞在中も、毎日ホテルでご飯を炊いて、おにぎり作ってから、外出してました。おにぎりさえあれば、いつでもどこでも大丈夫。ありがとう、おにぎり!

大安森林公園も、MRTが開通してずいぶん便利になりました。公園も駅直結だからありがたい。実は、今回の滞在先をこの公園のすぐ前のホテルにしようかと、ギリギリまでずいぶん悩みました。(結局、部屋が狭いことなどから、全然違う場所のホテルにしたけど、子連れなら、この公園横のホテルを選ぶのも手だと思う!)

過去記事:子連れ台北 大安森林公園で遊ぼう
参考に:台北ナビ 大安森林公園
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-お出かけ・体験  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 【台北】お気軽ベジカフェでベジバーガーを O'life活力客カフェ | main | 【台北】やっぱり楽しいお買いもの&台湾土産 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック