子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
京都子連れ旅行(1歳と3歳) 1/2
small-kyoto (9).jpg
先月のこと。旦那さんの出張が続くので、よしっ私も!と思い立ち、京都へ行ってきました。

京都には親友が住んでいるなどの縁があり、年に1~2回は行っていたものの、さすがに私一人で乳幼児2人(1歳&3歳)を連れていくのはどうなるかと少し弱気だったけど、なんとかなりました。ふぅー。もちろん、じっとしてられない性分のわが子たち、かなり大変だったけど、これで一歩前進。次回の旅の参考もかねて書いておきますね(自分メモ)。

写真は、京都・丸太町にある「こどもみらい館」。滞在中2回も行ってしまった。子どもたちも大興奮!
 
small-kyoto (10).jpg
中は撮影禁止なので、これは外の写真。外にも遊具があって、子供たちが元気に遊びまわってました(※ただし外は小学生が多いので、小さな子はちょっと注意が必要)。

でも、やっぱり中の「こども元気ランド」がすごかった。さすが京都!遊具も充実。すごい、すごい。6歳以下の子供しか遊べない場所(乳幼児同伴であっても小学生不可)だけに、1歳の次男も、安心して遊ばせることができました。帰る日も、ここで思う存分遊ばせてから京都駅へ。

small-kyoto (1).jpg
ちなみに、今回泊まったのは、烏丸御池の「三井ガーデンホテル京都三条」。評判がよくて、地下鉄のアクセスもよくて、たまたまかなりお得なプランがあったので泊まってみたのですが、ほんとに良かった。また次もここがいいかも。(ただし、お得なプランがあれば・・・だけど)

写真は、そのホテルのまん前にあった「素夢子古茶家」でいただいたケーキ。ここはちょっと変わった、韓国の漢方のカフェ。たまたまここを通ったとき、子供たち二人が寝てるチャンスがあり(長男はベビーカー、次男はおんぶ)、かけこみました。ささやかな幸せのひと時〜。

small-kyoto (2).jpg
そういえば、ホテルからも歩ける距離に、面白いお店ができてて大興奮でした。それがこの「八百一本館」。(HPよりコピー:京都六角に農場を併設する商業施設「京都八百一本館」がオープン。昔ながらの八百屋さんの思いを大切に、人と農業、野菜をつなげるお手伝いをします。

なんとまぁ面白い施設ができたこと!素敵すぎ。

small-kyoto (5).jpg
おしゃれな高級スーパーのような印象だけど、一味違う、二味違う。もちろん野菜がいっぱい。今回、お野菜は買っても調理できないので買えなくて残念。京野菜とか買ってみたかったな。

small-kyoto (4).jpg
海外の食品や雑貨もいっぱい。もう、歩いてるだけでワクワク〜。パンやさんもめちゃくちゃおいしそうでした。

small-kyoto (3).jpg
そしてすっごく面白かったのが屋上農場。とても屋上にいるように思えず、突然、不思議な異空間に行ってしまったかのような感覚。こんなの初めて!

small-kyoto (8).jpg
八百一本館のすぐ近くにあった公園、広くて、遊具も充実してて良かった〜。子供たち、おおはしゃぎ。

small-kyoto (7).jpg
広い砂場は、動物が入ってこないようにフェンスで囲まれてるので、安心。砂遊びセットを持ってきてたら最高だったな。

small-kyoto (12).jpg
そうそう、今回の滞在中、初めて京都府立植物園へ行くことができました。めちゃくちゃ広くて、マイナスイオンだらけ。初夏の散歩はとっても気持ちよかったです。なんと贅沢なお散歩コースなことよ。中には遊具のある広場もあるので、子供たちも大喜び。

親友が北山に住んで10数年。毎年のように北山に行ってたというのに、ほんと、ようやく行くことができたよ・・・。でも、その親友はもうすぐ東京へ行ってしまう〜。

small-kyoto (11).jpg
今回のホテルご飯(朝食)はかなり簡単に・・・。子供の大好きな湯葉と、ポンセンを味噌汁に入れたもの。見た目はいまいちで残念。でも、子供たちは喜んで食べていたので良しとしよう。

それにしても、京都はマクロビオティックやベジタリアン、精進料理の素敵なレストラン&カフェが多くて、楽しい、うれしい!今回はじめて行ったレストランが、あまりにも良くて、なんと翌日も行ったという・・・。これはまた今度。

 
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     国内-子連れ  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< チビ怪獣くんと、私の皮膚炎 | main | ぼくのゆめ、きみのゆめ >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック