子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【台北】 京華城 LIVING MALL 子どもの遊び場 その1
1京華城 (3).jpg
もう9か月も前の、年末年始の台北のことなのですが・・・自分のメモもかねてご紹介。

元気なちびっこ(当時、約2歳3か月)をつれての海外滞在は、何よりまず、子供の遊び場探しに一苦労。しかも、私は妊娠中でおなかもだいぶ大きくなってた上、台湾へは自分一人で子供を連れていったものだから、最初の数日大変だったー。(彼は数日後に台湾で合流)

そんなとき、本当に助かったのが、ここ「京華城 LIVING MALL」でした。

1京華城 (1).jpg
京華城 LIVING MALL は、一応、アジア最大のショッピングモールとして有名なのだけど、近くにMRTがないし(でももうすぐすぐ近くにMRTが開通予定♪)、観光客がわざわざ来るほどのモールでもなく・・・。

ただ、実は、台北で暮らしていたときの最初の家が、ここのすぐ近くだったので、私たち夫婦にとっては、映画を観るために、よ〜く通っていたお馴染みのモール。でも、ほとんど上の階に行かなかったから、子連れにとって、こんなにありがたい存在のモールだったとは知らなかったぁ。

1京華城 (2).jpg
子どもフロアは(たぶん)5階で、コインで動く乗り物がいっぱい。しかも、日本とはくらべものにならないぐらい安い!たしか、1回20−30円ぐらいだったような。

1京華城 (4).jpg
これなんか、飛行機がぐるぐる回転しながら、上がったり下がったりしちゃう。近寄ると危険。なのに、柵とか無しなのが、台湾っぽい。

1京華城 (7).jpg
こんなカッチョイイ、オープンカーも。日本だったら、1回100円から200円はしちゃうから、1回だけね!ってなるけど、ここなら1回20円程度だから、乗り放題状態。コインは、先に自販機で購入するタイプなので、たくさんコイン買っておいて、毎日通ってました。(たくさん買うほどお得になる)

1京華城 (6).jpg
このフロアでは、トラやパンダなどの動物乗り物にのって、自由にフロア内を移動できるのです。おもしろい♪ コインが切れたところで動物も止まっているので、広いフロアのどこに目当ての乗り物が止まっているかは捜索が必要。たまに動物渋滞が起こってる場合もあり(笑)。

これも、日本よりだいぶ安いし、乗ってる時間もけっこう長くて楽しめます。毎日通っては、1頭、乗ってました。

1京華城 (5).jpg
あと面白いのが、これ。綿菓子を作る機械。自分の好みの味にアレンジもできるのが面白い♪


あとはこんな砂絵ができるコーナーもあり。何十種類もある中で好きな絵を選んで、シールをはがして砂を付けて〜の繰り返し。難易度の優しいものから難しいものまでいろいろあるから、子供の時間つぶしには最適かも。

ただ、飽きやすい子は、絵が完成しないかも?!

1京華城 (8).jpg
週末にはピエロが登場したり、イベントもいろいろ。平日はかなりすいてるんだけど、さすがに週末はけっこう人が多かったです。

いやー京華城、近所に暮らしてたときは、ただ大きだけで全然面白くな〜いなんて思ってたら、違っていたのね。びっくりだったわ。

京華城
各階の案内はこちら(中国語)
旅々台北の京華城紹介はこちら

※3FにはDAISOがあるので、旅の途中の足りないものを買うのも便利。
※5Fは子供フロアで、遊び場以外にも子供服&おもちゃやさんなどもいっぱい。ただ、服や雑貨は百貨店価格でちょっと高め。
※7Fにも、プレイスポット有。これはまた今度ご紹介。つづく。

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-お出かけ・体験  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 我が家のマキタさん | main | ある日、こんな日。 >>
コメント
by MARI at 2016/05/17 3:18 PM
はじめまして。

こちらの施設は、入場料はおいくらでしょうか?
中国語を喋れなくても大丈夫でしょうか?

by RIE at 2016/05/19 3:24 PM
ゲームコーナー等は無料です。ただゲームごとに使用料はかかりますが。
ゲームコーナーは日本とほぼ同じようなものなので、言葉が分からなくて問題ないと思います。

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック