子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
小さな幸せの毎日
happydays.jpg
あっという間に5月も下旬。息子はすくすく成長中。とっても、うれしい。

楽しすぎて、かわいすぎて、面白すぎる。そりゃ大変なこともあるけれど、何よりも、この子のママになれて、私は本当に幸せモノだな、と思うのです。

最近は、どんどん言葉を覚えていて、最近のお気に入りの言葉は「イタイ、イタイ」「・・・たい!(・・・したいの意味)」「パイク!」「パーポーパーポー」。どこかで頭でも打つと、涙ポロポロしながら、打った場所を指さして、そりゃ必死に訴えてくる様子も、かわいすぎて、つい見とれてしまうのです。

そんな、ささやかだけど、小さな幸せと笑顔の毎日に、感謝いっぱいです。

happydays2.jpg
さて、私の皮膚炎が再発して1ヶ月が立ちました。一番ひどかったのはGWの頃。

眠れず、痛くて、痒くて、日に日に顔が腫れて、自分の顔じゃなくなっていく様子に、気力も体力も失われていくのですが(やっぱり何よりも、満足に眠れないのが一番きつかった)、ようやく回復してきました。

1ヶ月。

皮膚炎になると、苦しんでる時間は、何もできなかったりするので、ぽっかり時間が抜けた感覚になることがあります。いつの間にか1ヶ月すぎちゃった感じ。まだ今も、治ってない部分もあるけど、ここまで回復できたことが、すっごく嬉しい。

先日いただいたコメントに、「再びまた症状が出たとしても、確実に前よりも良くなっていってるのは間違いないですから。」と励ましていただいて、本当にそうだなって思うのです。前だったら、これだけひどい症状なら、1ヶ月で回復できてなかったはず。

もしかすると、私の皮膚炎は、またときどき発症してしまうかもしれないけど、きっとこれも、振幅を繰り返しながら、いつの日か、穏やかに暮らせる日がくるのだ、と信じています。


ハワイでアトピーが治った! 佐藤綾美著

そうそう、先日、図書館でこの本に出会って読んでみたのです。これがかなり興味深い内容だったので紹介しておきます。

Amazon内容(ステロイドに疑問をもち、民間療法にも疲れた母親が「ハワイでアトピーが改善した」という記事を読み、藁にもすがる思いで重症のわが子をハワイへ連れていった。そこで見たのは日本とハワイの決定的な違い。日本でも治せるはずと早期に帰国。帰国後はある簡単なことを実践し、再発を防止した。ほかにアトピーの原因と薬剤、日本でアトピーを治す方法を分かりやすく記載。

もちろん個人差はあれど、特に水道水の塩素については、私も自分の経験から、かなり納得のいく内容でした。これは一度読んでおいて損はないな、と思うほどだったので、興味がある方はぜひ。

ちなみに、この本がかかれた時点では、日本の水道水に含まれる塩素の量は世界一だそうです。(そんなので世界一になってほしくない・・・)。しかも残留塩素には上限の規制無し。つまり、最低基準はあるのに、上限はない=塩素が薄いとダメだけど、濃いのはOK、だなんて。

また、塩素は皮膚から吸収されやすく、シャワー15分を浴びたときの塩素摂取量は、水道水1リットルを飲んだことと同じだと書かれています。やっぱりか・・・。

Amazonのレビューを見てみると、この本を読んで、これは信頼できる!と、実際にハワイに飛んだ女性も、40日間で驚くほどの効果があったそうです。

たしかに前に私もハワイに行った時、皮膚の状態がよかった気がする。ということで、せっかくだし、また私もハワイに行ってみようか、な〜んて。



おっと、それから、やんばるのおかあさんたち(UAさん、根本きこさんたち)の歌、割烹着〜ず「ラブ・ミー・テンダー」、すごい衝撃でした。まだ観たことない方はぜひ。

行動してるって本当にすごい。母の愛は強い。

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  comments(0)  trackbacks(1) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< ある春の日 Part2 | main | 台湾有機バナナ 神農奨の絶品ドライバナナ >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/31 6:10 AM |