子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
【サンフランシスコ】スタンフォード大学の美術館へ行こう!
Stanford01.jpg
秋にシリコンバレーの友人夫婦に会いに行った時のこと。ずっとレンタカーを借りていたので、スタンフォード大学へドライブしてきました。私たち夫婦、アメリカの大学の雰囲気が大好き。大学エリアを歩いてるだけでウキウキ、ワクワク。私たちが出会ったのは、日本の大学だったけど、お互い、ずぅっと留学を夢見てがんばってたもんなぁ、と思い出したり。

さて、友人夫婦が、スタンフォード大学に行くなら美術館がおすすめだよ、と教えてくれました。それがこのLeland Stanford Junior University Museum of Art (Cantor Arts Center at Stanford University)

Stanford11.jpg 
赤ちゃん(0歳)連れで美術館に行けると思ってなかったから、すっごくうれしかった〜。もちろん、ほかのゲストに迷惑がかからないよう、赤ちゃんがぐずらないように気を遣いながらだけど、赤ちゃんと一緒に美術館を歩くって最高!

Stanford10.jpg
この美術館、無料で観れるのです。だから、もし赤ちゃんがぐずって、ちょっとしか見れなかったらどうしよう、なんて不安もなく、心も穏やか〜。

とても立派な美術館で、作品もすごいし、館内広々なのに、あまり人が多くないから、部屋にいるのは自分たちだけだったりもして。なんて贅沢なんだろう。

Stanford07.jpg
小さな小さな作品。こういうのが好き。1879年の作品。

Stanford02.jpg
こういうのも好き。かなり古い、不思議の国のアリスの本。あっ、私が好きなのは、アリスではなく・・・

Stanford03.jpg
こっちの方。こびとたち。こっちが気になって仕方ない。

Stanford04.jpg
なぜか、いつも、こういう作品も気になる。つい、じっと眺めてしまう。

Stanford06.jpg
とある広い部屋で、一人の男性がずっと作品を眺めていたのです。この人の邪魔をしちゃいけない、と、かなり気を使いながら作品を見ていました。それにしても熱心に作品を見続けているものですから、つい顔を覗き込んでみたら、

Stanford05.jpg
どひゃー。この人も作品でした。人形。あまりにリアルで、ほんとにビックリした。びっくりした後は、この男性と一緒に、面白写真を何枚も撮って遊んだり・・・。

Stanford09.jpg
庭には、RODINの作品がずらり。ゆっくりみたかったけど、そろそろ赤ちゃんがぐずりはじめたので、通り過ぎただけ。ちょっと残念。

Stanford08.jpg
そうそう、この美術館のMuseumShopも最高でした!ほんと素敵なものばっかり。1時間でも2時間もいられたほど(赤ちゃんがいたので30分が限界だったけど)。展示物を見る時より、私の目が輝いていたという話も有り。かなり厳選された素敵なグッズや絵本が並んでいて、楽しくて仕方ないひとときでした。

またいつか行けるといいな。きっと私たち、おじいちゃん、おばあちゃんになっても、大学の雰囲気が好きなんだろうな。

Leland Stanford Junior University Museum of Art
Cantor Arts Center at Stanford University
http://museum.stanford.edu/

Stanford University
http://www.stanford.edu/
  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】アメリカ  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< こどもはたからもの | main | 【サンフランシスコ】スタンフォード大学へ散歩に行こう!と、台湾の小話。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1270
トラックバック