子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
懐かしい台湾の日々
taiwan days20111.jpg
台湾でのあったかくてやさしくて、おいしかった日々のこと、ときどき思い出しています。これは大好きな写真の1枚。なんてこなとない風景なんだけど・・・

台湾を去る直前、お招きを受けて、とある旅館に行ったときのこと。私たちがチビくんにかかりっぱなしで、ゆっくり食事ができてないのを見て、知り合いのCさんが、チビくんを抱いていてくれたのです。台湾では、性別も年齢も関係なく、みんながすっと自然に手を差し出してくれて、それが本当に本当にうれしかったです。

で、面白かったのが・・・

 taiwan days20112.jpg
さっきの写真も、こっちの写真も・・・

このCさん、レストランで我が子を抱っこしてくれながら、まったく他人である他のお客さんに、「日本人の小さな友達なんだよ。親はあっちの席に座ってる、ほら、あの二人でね、」と、にこにこ笑顔で、お客さん全員に我が子を紹介して回ってくれてました。で、みんなも食事しながら、「へ~何歳なの?」とか、Cさんと仲良く話をしてる・・・

ちなみにCさんは、旅館の関係者ではなく、みんなと同じ、ただの一お客さん。こんな風に、誰とでも、気軽ににこにこ話ができるって、素敵なことだなぁ。やっぱり、台湾、いいなぁって思ったのでした。

Taiwan days04.jpg
これも、パソコンに残ってた写真。ウェルカムスーパーで見つけた、蚊取り線香。なかなかの迫力。台湾以外では、このデザインはありえないだろうなぁと思いつつ、見てた商品。


そしてこれも懐かしい我が家@台湾写真。チビくん、まだ歩けなくて、ころころしてたときの様子。我が家は床が全面タイル貼りだったので(台湾の家は、まだフローリングが少ない)、危険防止で、とにかくあるだけのマットを重ねて、こんな風に子供用スペースを作ってました。上からみると、ちょっとパッチワーク風。アクセントに、オープンちゃんマットを重ねて(笑)。

あぁ、台湾、恋しいな。本当に大好きな場所でした。人も大好きでした。きっとまた行こう。

さて、そんな台湾のことを思い出しつつ、実は今、寒〜い北海道に来ています。昨日、旦那さんの実家に一足先に里帰り。そんなわけで、ここのところ、寝る間も惜しんで、仕事や雑用に追われてました。ちょっと一息〜で、ブログを書く余裕すらなく・・・。でも、なんとか無事に北海道にこれてよかった!

これからしばらく札幌です。しかし、大雪の札幌、どうやってチビくんと遊んであげたらいいのか、まださっぱり分かりません。いくら慣れ親しんだ街とはいえ、子供とすごす北海道の冬は初めて。うぬぬ〜うぬぬ〜。楽しい毎日になりますように♪

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< ネギ坊主、参上。 | main | 久しぶりのホワイトクリスマス >>
コメント
by 隆華 at 2011/12/23 1:10 PM
お子さんかわいいですね。天使です。いつも、天使の笑顔に癒されています。
ありがとうございます
5月にブログを参考に台湾を楽しんだ、ゆるゆるマクロの隆華です。
先日、台湾に行きました。今回も、お勧めのお店回ってきました。
陽明春天で猴頭據併撹茸)のステーキに感激して、天和鮮物で精力湯を食べ、元気になり、お買い物もいっぱいして、棉花田生機園地もお買い物、スーツケースいっぱいで大満足。
今回5回目ですが、以前と違いお陰様で私に合う台湾が発見でき、ますます大好きになりました。ありがとうございます。

スーパーで品物を探していたら、店員んが他のお店にあると地図まで書いてくれて、台湾の人達の親切さには気持ちが穏やかになりました。ドンドンとお店がおしゃれになるのにもビックリです。

楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

by RIE at 2011/12/23 5:50 PM
隆華さん、こんにちは!

うわ〜それは大満足の旅行になりましたね。
私も微力ながら、 隆華さんのお役に立てたようで嬉しいです。
残念ながら台湾からは離れてしまいましたが、私も時々は
大好きな台湾に戻って、新しい発見をしていけたらと思っています。
隆華さんも、私の知らない台湾のおすすめがありましたら、
そのときはぜひ、いろいろ教えてくださいね。

隆華さんも、楽しいクリスマスをおすごしください★

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1254
トラックバック