子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
アメリカで買ったもの。ぐふふ♪
sP1110688.jpg
海外に行くたび、探しちゃうのが、ヨーグルト。といっても、ミルクの入ってないヨーグルト

これは、アーモンドミルクや、豆乳や、ココナッツミルクのヨーグルトなのです。おいしい、たのしい!ジャムの代わりにパンにつけたりします♪ 日本にも、こんなヨーグルトがあったらいいのにな。

sP1110210.jpg
大好きなオーガニックストアのTraderJoe'sでは、シリアルバーを買い、かばんに常備。お腹が空いたらパクパク、パクパク。Lunabar、おいしいよね!

sP1110213.jpg
これもおなじみ歯磨き粉。いつも海外で買うのです。いろんな味や香りがあって、やっぱり楽しい。

海外で買えないときは、iHerbでネット注文。iherbのおかげで日本にいながら、あれもこれも買えるようになって、楽しみが増えました。(iHerbのことはこちら

sP1110209.jpg
パクチーの(香菜)ドレッシングを見つけてしまい、重いのに衝動買い。もったいなくてまだ使ってないのです。あぁ食べたい。生春巻きにつけてもおいしそう。

sP1110707.jpg
シリコンバレーの友人宅に滞在中のこと。近所の子供の絵本やさんが閉店SALEをしてるよ、と教えてもらって、ウキウキで出かけていきました。絵本やぬいぐるみを買っちゃった。

sP1110702.jpg
こんなゲームも半額で。これ、ANIMAL BINGOというカードゲームなのだけど、3歳〜みんなで遊べる素敵なゲーム。絵がめちゃくちゃかわいい!これまたもったいなくて、まだ使ってないけど、そろそろ使おうかな。そしたら姉の子供たちと遊べるなぁ。

さて、問題のキミ。↓


今日は初めて託児をお願いしました。市の託児サポートで2時間みてもらったのです。どうかな〜と思っていたら、それはそれは大泣きだったと・・・スミマセン。でも担当のシッターさんがとても優しい方で、お褒めの言葉もいろいろかけてくださったり、感謝、感謝。

初めての経験だもん、そりゃ大変だったよね。がんばってくれてありがとう!あとは、ゆっくり慣れていけばいいさ。ゆっくりいこうね。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     【海外】アメリカ  comments(4)  trackbacks(0) written by Rie 
<< ベビーカーがやってきた!PegPerego Si アビー号★ | main | 【サンフランシスコ】バークレーのレストラン Gather >>
コメント
by ちかげ at 2011/11/09 10:30 PM
ヨーグルトのパッケージがツボ・・・
ステキすぎ!!
ルナバーをそうやって選んで買うなんて
考えただけでしあわせ。
ステキブログありがとう!

by RIE at 2011/11/09 10:36 PM
ちかちゃん、

ヨーグルトのパッケージ、か〜わいいよね。
だからついつい、チビくんのおもちゃ用にと
洗って持って帰ってきちゃったよ。

ちかちゃんもぜひグアムやハワイに行って、
ヨーグルト楽しんでみてね!どれもおいしいよ〜。
ルナバーもおいしいよね〜!

by おかみ at 2011/11/10 4:36 PM
はじめてコメントさせて頂きます。

我が家でも今年長男が誕生し、
只今6ヶ月になります。

私がほぼビーガン生活に入り、
3年ほど経ちます。

出産した病院でも
野菜中心の食事にしてもらいました。

今長男は離乳食を始めたばかりで
ご飯やうどん、野菜、果物など
美味しそうにぱくついています。

ただ、どうしても魚や肉を与える事に
私自身が少々抵抗があり…

長男の食事に加えようか
戸惑っています。

RIEさんのお宅では、
離乳食はどのようなものを与えていますか?

長くなってすみません…
まわりでビーガン生活をしている人がいないもので…


by RIE at 2011/11/16 3:03 AM
おかみさん、こんにちは。お返事が遅くなってごめんなさい。

こちらは、本当に離乳食を始めたばかりで、まだまだ母乳中心です。
玄米クリームや野菜スープなどを与えていますが、
今後も、お肉、魚などは、私自身が食べないので、
離乳食にも登場することはないと思います。

いずれは、ジャコ程度なら登場することもあるかもしれませんが、
今は放射能のこともあるので、数年は食べないかも。

姉が4人の子供をゆるマクロビオティックで元気いっぱい育てているので
菜食で育てることに、不安は全くないです。
あとは子供の成長の様子を見ながら、できる限り手料理で、
といっても頭でっかちにはならないよう、無理はせず、
みんなで楽しくおいしい食事をしていけたらと思ってます。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1243
トラックバック