子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
フルーツパラダイス台湾
taiwanfruit01.jpg
かわいいパイナップルの向こうにぼんやり写る、なんともえらそうな態度の息子氏。ソファにもたれかかってリラックス。キミはいったい何歳だね?えぇ、0歳です。

・・・というのは、本題ではなく、台湾のフルーツはやっぱりおいしいよーと、書きたかったのです。

暑い台湾ですが、その代わり、フルーツが本当においしい。飲み物もおいしい。暑いからこそ、楽しめることもいっぱいあるんだなぁ、と感じています。

taiwanfruit02.jpg
おともだちのMoneyちゃんが、南投県の農園(新好命農荘)でとれた無農薬栽培(自然農法)のパイナップルを送ってくれました。感激ブルブル〜。

一つ一つの形は不ぞろいだし、ちっちゃなのも、おっきなのもあるけど、それがまた愛しい。みんなの思いがいっぱいつまって、自然の恵みが濃縮されたパイナップル。もう最高です!

そしてこのパイナップル、本当に甘〜いの。しかも、なんともたとえがたい、とてもやさしい甘み。こんなパイナップルを食べることができる私は、本当に幸せものです。Moneyちゃん、ありがとう!

Thank you, Money-chan. They were sooooo delicious!  We love the Pineapple.

※新好命農荘のパイナップルは、季節限定ですが、週末のオーガニックマーケットか、日月湖のカフェ店舗で購入、またはネットで注文することができます。このパイナップルで作られるドライパイナップルも、甘みが凝縮されてすっごいです♪

taiwanfruit04.jpg
台湾で暮らせるのもあと1ヶ月。こんな風に、旬の南国フルーツを食べることはもうないかもしれない、なんて思いながら、いろんなフルーツを味わっています。

これは巨大なオーガニック・グアバ。赤ちゃんの頭ぐらいありました。すごいねぇ。

taiwanfruit05.jpg
こちらは、ちょっと珍しい釈迦頭(バンレイシ。日本では、シュガーアップルとも呼ばれるらしい)。これも今が旬。

近所のフルーツやさんに並んでいるのを見つけて、これも「今食べねば、いつ食べる?」と自問自答し、お店のお兄さんに、完熟のおいしいのを選んでもらって買ってきました。大きかったから、1個100元したよ。

taiwanfruit03.jpg
中はこんな感じ。スプーンですくいながら食べました。味は、たとえるのがすご〜く難しい。なんとも表現しがたいのです。

完熟の釈迦頭。めちゃくちゃクリーミーで、濃厚で、甘い。そして、想像してた以上に、おいしかった!ときどきザラザラっとした舌触りもして、まるでてんさい糖などのお砂糖が入ってるかのよう。

あぁ、おいしいさー。楽しいさー。幸せだー。残りの台湾生活、もりもり楽しもう♪



※ただいま、台風上陸中。台北はまだ小雨です。風はちょっと強い。ベビちゃんは熟睡中。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(5)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 魔法の絵本 | main | 小さな暴れん坊将軍 >>
コメント
by hina at 2011/08/31 4:18 PM
りえさん、こんにちは
大分前に 化学物質過敏症て りえさんと同じような
皮膚の症状になっていた ひなです
元気になられたのですね〜 よかった
こちらは大変な事になってました デトックス状態がすごかたの それらについて話し始めると長くなるのでやめときますが ただやっぱり 自分は相当具合悪かったんだな 改めて元気になってくとわかり ぞっとさえしましたよ

日本に戻られるのですね おかえりなさいです
あともう少し台湾暮らし 堪能して楽しんで下さいね。
日本… アメリカ… ?? お仕事たぶん出版関係ですよね ?? 憶測ですが …
東京に住まれるのか田舎に帰られるのか わからないけれど

変わらず体の調子を聞きつつ 一日一日 マイペースで
すすんでこう ですね ー ☆



by RIE at 2011/09/01 10:58 PM
hinaさん、こんにちは。

hinaさんも大変だったのですね。私も、出産後10ヶ月たって、やっと、や〜っと、普通に暮らせるようになりました。でも、まだ万全ではないので、無理せず、体の様子をみながら、楽しく暮らしています。

私の仕事は、出版関係・・・では全くありません・・・(>.<)アメリカで暮らしたかったけれど、今度は、日本の田舎暮らしです。がんばります!

hinaさんも、どうかお体を大事にしてくださいね。お互いマイペースでいきましょうね♪

by hina at 2011/09/05 2:41 PM
そのようお忙しそうななか、コメント有難うございます^0^
りえさんとはもちろん皮膚のあの壮絶な苦しみ(同じ様な症状の方、私は初めてでしたよ)で苦しみがやっぱり多少なりわかるのもあるけれど
でも やっぱり前向きになろうという気持ちや 他の色々な良い意味でのすきなもの、関心や そういう面で少し似てもいます ^0^
私は今は日本の関東なので りえさんの田舎とはやっぱり離れているけれど
良い意味でマイペースでやっぱりがんばりましょ ←この言葉の意味もとてもよく きっとお互いいつも心に言い続けている大事な心ですね ♪

  

by hina at 2011/09/08 10:35 AM
りえさんごめんなさい、もうひとつ聞きたいことがあったのでした…台北は特に大気汚染がひどいとか。 実感として、東京の渋谷新宿あたりと比べて どちらがよりひどい感じだったでしょう?? 
また東京でもそれらよりかは少し離れた、例えば自由が丘や吉祥寺くらいの それらと台北を比べるなら
また 台北以外ならまだ大丈夫で 空気の良い所も多いとかあるでしょうか… 
空気や水はやはり気になります (自分もまたそれらにも大分影響受けるようです)
ただりえさん 今とってもお忙しそうな…。。
ご都合無理ない時に 思い出した頃にでも 後日にでも
教えて頂けたならうれしいです ☆

by RIE at 2011/09/09 1:57 AM
hinaさん、

空気のことは、台北の真ん中と、渋谷新宿と比べた場合は、台北の方が空気が悪い印象です(あくまで私の印象です。違ってたらごめんなさい)。ただ、台北も市内ど真ん中から離れれば離れるほど、空気もだんだんきれいになります。例えば、MRTや車で20分離れただけでも、全然違います。周りの緑の量に比例して、空気もきれいになってる感じです。

そういう意味でも、やはり天母エリアは総合的におすすめです。ただ、高級住宅エリアで、日本人&海外駐在の人が多く住むエリアで人気があるだけに、駅や百貨店から近い場所などは家賃もそれなりにします。

もっと詳しくお話できればいいのですが、ちょっと余裕がなくてごめんなさい。少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1219
トラックバック