子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
【札幌】千秋庵でマクロビソフトクリームと大福よ。
千秋庵マクロビソフト01.jpg
夢のように楽しかった札幌旅行。どれもこれも旦那さんの家族のおかげ。本当にやさしいお義母さんのおかげ。私はなんと幸せものなのだろう。

さて、今回、食べ物の中で一番楽しみにしていたのが、「千秋庵」でした。北海道の代表的なお菓子屋さんのひとつであり、創業は大正十年という老舗。北海道に住む人で、知らない人はいないんじゃないかな。

実はここに、マクロビオティックのスイーツがあるのです。といっても、それは2年半前に知ったこと。今もあるだろうか・・・とドキドキしてましたが、ありました!あぁ、よかった。


これはマクロオティックの豆乳ソフトクリーム

これが、うなるほどおいしい。しかも、有機豆乳・甜菜等・寒天だけでできているという。ザラザラした舌触りがこれまた愛しく、一口食べるたび笑みがこぼれてしまうほど。こんな素晴らしい材料で作ってくれてる極上ソフトクリームなのに、値段は小136円、大189円という安さ。こんなに安くていいんでしょうか。

この豆乳ソフトクリーム、けっこう人気があるようで、札幌滞在中に足を運んだ2回とも、他のお客さんも注文してました。うれしいなぁ。(※豆乳ソフトは、千秋庵の本店のみで食べれます)

千秋庵マクロビソフト03.jpg
続いて、こちらもまた、思わずうなっちゃうほどおいしいマクロビオティックの玄米大福。黒大豆がごろんごろん入ってて、もう感動もの。

材料は下記を見てみてくださいね。すんばらしい材料。これまた、極上大福だというのに、値段は1個157円!マクロビのお菓子って、いい材料を使ってることや、数があまりでないこともあって、普通はもっと高いのです。大福だったら、この2倍以上してもいいぐらいなのに、こんな良心的価格で、頭が下がります。


なぜ千秋庵さんが、マクロビオティックスイーツを作ってくださっているかなどは、前に書いていますので、良かったら読んでみてくださいね。

関連記事 【千秋庵のマクロビオティック大福 玄米大福】 札幌

千秋庵のマクロビスイーツがあるから、私の札幌滞在がさらにHappyなものになったのは、言うまでもありません。※この玄米大福、販売している日は毎日食べてました。数がすごく少ない商品なので、電話で予約しておいたり。そうまでしても食べたかった。おいしかった。あぁ、幸せでした。

千秋庵さん、こんな素晴らしい商品を、今もずっと作り続けてくださってありがとう。材料は高いはずなのに価格は安く、数も少なめで、利益にはつながらないと思うのです。それなのに作り続けてくださっていることに感動です。きっと私以外にも、同じように感動&感謝してくれてるお客さんがいるはず。

千秋庵、また会いましょう。



追記:千秋庵のホームページ ナチュラルスイーツ
※持ち帰り可能な、豆乳アイスもあります。いつか全国発送してほしい〜。

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     国内-札幌  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< うれしいね、北海道。 | main | オープンちゃん 大人気OPEN小将の専門店 >>
コメント
by 引地悠 at 2011/06/06 8:40 AM
今月、札幌に仕事で行くので、「札幌 マクロビ」で検索してたら、RIEさんの過去記事がヒットしたんです。豆乳ソフトに玄米大福、すてき〜食べたい〜と思っていた矢先に、こちらの記事が出て、これはもう、行くしかないなあと思いました!いつも、ぴったりの写真つきで、わかりやすくご紹介していただきまして、ありがとうございます。

by RIE at 2011/06/07 12:16 AM
引地さん、お久しぶりです♪はい、ぜひ千秋庵に行ってみてくださいね。本当においしくって幸せで、私も毎日通いたいほどです。※現在、日・水は玄米大福は作ってない(販売されていない)そうなので注意してくださいね。また、日持ちしないので、その日のうちに食べてください、とのことです。

遅くなりましたが、ブログのリンクをしました!これからもよろしくお願いします。

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック