子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
豆皮素香捲は、サバか。
豆皮素香巻01.jpg
最近、とても気に入っているのがこれ。

でも、見た目、怖い。非常に怖い。まるでダンベル。

冷凍食材コーナーで売ってます。だから最初はカチカチ。やっぱりダンベル。それを自然解凍して、ぐるぐる巻いてあるビニールをはがすと、こうなります。

豆皮素香巻02.jpg
さらに怖い。思わず目をそむけたくなるような姿。

でも、切ってみたら、ちょっとだけ安心しました。

豆皮素香巻03.jpg
なんだ、大丈夫そうじゃない、と。

で、焼いてみたら、もっと安心しました。

豆皮素香巻04.jpg
あれ、おいしそうじゃない、と。その姿は、まるでサバみたい。

まずはシンプルに、薄く切って、焼いて、食べてみたところ、ヒット、ヒット。すっごくおいしかった。私の大好きな豆皮(湯葉のもっとしっかりしたもの)が主な材料だけあって、大好きな味と食感。いろいろ応用もできそうです。

豆皮素香巻05.jpg
この豆皮素香捲。材料が本当シンプルで、豆皮(遺伝子組み換えしていない)、珊瑚草(という海草の一種)、しいたけ、海苔だけ。だけど、焼いただけで、味もあって十分おいしい。ただ旦那さんは、これに軽く、醤油&ソイマヨをつけて、満足げに食べてました。

これ、見た目だけじゃなくて、食感がサバの煮たのにも似てるんです。多分、珊瑚草の食感が、魚の骨を煮てちょっとやわらかくなったのに似てる。だから、サバの煮付けみたいなお料理にしても、おいしいんだろうなぁ。(一応、蒸しても、煮ても、焼いても良いとかかれてます)

台湾生活も2年2ヶ月になったけど、また新しい食材に出会えたことに、ありがとう。

※購入したのは、いつもの自然食品店(聖科斯有機食品店)で。ただし店舗によって、在庫がないこともよくあります。





昨夜、姉から届いたメールに、「とうとう、母乳から放射能が検出された・・・http://hairoaction.com/?p=306」とあり、すごい衝撃でした。とうとう現実になってしまった、という思い。やはり、今、自分たちで、子供の命を守っていかなければいけないんだ、という思い。毎日考えさせられています。

私は、てんつくマンめ組JAPANあしなが育英会などを応援しています。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< Wordが突然使えなくなりました。 | main | 小上海で、小籠包&ベジ蒸餃子 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1153
トラックバック