子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾で、ベジタリアンのカップラーメン。
Vegetarian noodle04.jpg
台湾がベジタリアンパラダイスなのは、今までに何度も紹介してきましたが、今日はスーパー編。普通のスーパーで買える「ベジタリアン用のラーメン」のご紹介。

早速、この写真に写ってるカップラーメンもベジタリアン用です。「牛肉」ってデカデカと書かれてるけど、その前に「」ともかかれてます。これが、ベジタリアン用の印☆ 台湾では、ベジタリアン食=素食です。

Vegetarian noodle03.jpg
こんなのも。ちょっとおいしそう。しかし、これまた何度も紹介してきましたが、台湾では、ベジタリアン用=ヘルシーというわけではないので、普段から食に気をつけている方は、油・砂糖・調味料に気をつけてくださいね。そのため、マクロビオティックをしている方にも、ちょっとおすすめしにくいです。ごめんなさい。

そうそう、このマークを覚えておいてくださいね ↓↓↓
 
Vegetarian noodle05.jpg
「全素」がVeganのこと。一般的な菜食(Vegetarian)には、乳製品・卵が使われることが多々ありますが、全素は、完全な菜食(Vegan)を示しています。

ただし、さらに詳しくいうと、全素あるいは純素は、Veganとも少し異なり、植物の5辛(玉葱、にんにく、ねぎ、らっきょう、にら)が含まれていない純粋な植物性食品を示しています。

Vegetarian noodle06.jpg
これもベジタリアン用のラーメン。右は「素 肉骨茶麺」・・・って何だろう。ちょっと不安。

Vegetarian noodle01.jpg
これまた「全素」のラーメン。けっこうよく見かけるパッケージ。どんな味なんだろうなぁ。気になるけど、ヘルシーには見えなくて・・・やっぱり手がだせません。

Vegetarian noodle07.jpg
これもベジタリアン用。右はカレー炒麺。炒麺って、焼きソバみたいなものかな。

Vegetarian noodle08.jpg
ちょっとほっこりしたパッケージ。左が味噌野菜味。右が、トマトラーメン。台湾では、トマトラーメンがよくあります。トマトラーメン、お店にもよるけど、案外おいしいです。

Vegetarian noodle02.jpg
じゃじゃん。ここに写ってるラーメン、多分ほとんどベジタリアン用のものです。全てのスーパーがこういうわけじゃないけど、どのスーパーでも、何かしらのベジタリアン用ラーメンはあると思います。

最近気にして見ていたところ、特に、「全聯福利中心」という農協のような組織が経営するスーパーに、ベジタリアン用の食材(ラーメン)が多い気がしました。気のせいかな?違ってたらごめんなさい。※この写真は、「全聯福利中心」で写したものです。参考にしてくださいね。

(つぶやき:あぁ、せっかくなんだもん。もっと体にやさしい、ヘルシーなのを作ってくれたらうれしいな。)




私は、てんつくマンめ組JAPANあしなが育英会などを応援しています。
自分にできることを、できることから。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 私にできること。その一つが署名。 | main | ぷるぷる豆花。幸せのスイーツ。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1143
トラックバック