子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
なぜ、働くのか。そして、むき栗。

なぜ働くのか.jpg
赤ちゃんを抱っこして、家の中を行ったりきたりしていたとき、ふと、旦那さんの本棚で目に留まった本。それが、この「なぜ、働くのか 田坂広志著」。数ヶ月前、私の父が、彼にくれた本でした。

すごい本でした。久しぶりに感動して胸がドキドキ。読み終えて、本を閉じ、ふぅぅぅと深い呼吸をしました。将来、自分の子供が成人になるころ、読んで欲しい。それまで、自分自身も何度も読み返したい。そんな1冊です。


どんな本か気になる方は、ぜひ書店で手にとってみてくださいね。本の中には、タイトルや表紙だけでは想像できない、素晴らしい、そして深い世界が広がっています。この本をくれた父に感謝。

Mihoちゃん(姉)、Rumiちゃん(妹)も、ぜひ読んでみて。←私信ですみませぬ。


甘栗.jpg
赤ちゃんとの散歩で、近所のセブンイレブンに立ち寄りました。何か面白いものはないかなぁと、うろちょろ。ふと、天津甘栗に目が行きました。

これ、有機甘栗でした。100グラム入りで約150円。

高いのか安いのかよく分からず、とりあえず1袋買ってみたところ、日本のむき栗よりずっと安い。そうかそうか。なかなかいいね!台湾のコンビニにも、私が買えるものがあってよかった。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     読書  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 雑穀米がおいしいのよ | main | ポテチとパープルヌードル。 >>
コメント
by ゆみこまめ at 2011/01/25 3:47 PM
りえさん、こんにちは。
タイトルを見て思わず笑ってしまいました^^
りえさん、面白すぎです〜!
それはそうと、この本、とても良さそうですね。
私も読んでみようと思います♪


by RIE at 2011/01/25 5:13 PM
ゆみこまめ さん、こんにちは♪

田坂さんの本は、どれも素晴らしい内容とのことですので、ぜひ気に入った本を読んでみてくださいね。私はまだ2冊しか読んでませんが、父は7,8冊いっきに読んだそうです。この本は、我が家の保存版決定です。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1118
トラックバック