子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
SPONSORED LINKS:
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
ママ、生まれる前から大好きだよ!
babybook.jpg
ぽわっと、あたたかい気持ちになれる本。
ママ、生まれる前から大好きだよ!と、ママのおなかをえらんできたよ。

赤ちゃんがお腹にいたときの記憶や、もっとその前の話、お空に戻ってしまった赤ちゃんからのメッセージなど、不思議な内容がいっぱいですが、そうかぁ、どんな赤ちゃんも、親を選んできてくれるんだって思うだけで、ほわ〜と幸せな気持ちになれるのです。

私がこの本に出会ったのは、子供が授かる前のことですが、先にこの本に出会えたからこそ、「そうかぁ。もし、私たちのところにも来たいと思ってる赤ちゃんがいるのなら、きっといつか、一番のタイミングでやって来てくれるってことだなぁ。うん、うん。」と思うようになりました。だから焦ることもなく、その日をのんび〜り待っていたような感じで

でも、実はその一方で、まだまだやりたいことがいっぱいで世界を飛び回っていた私を、赤ちゃんの方が、首をなが〜くして待っていてくれたような感じもしたり。Babyちゃん、お待たせしてごめんなさいね。

年齢も性別も問わず、みんなにおすすめできる本です。私には自分の胎内記憶はないけれど、この本を読んだことで、自分自身が親を選んで生まれてきたんだって思えるようになったことも、うれしいことの一つでした。素敵な本との出会いにありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ママ、生まれる前から大好きだよ!にも登場するのですが、お腹の赤ちゃんと話ができる胎話師さんという方がいるのです。実は、7月末に東京に滞在していたとき、ご縁あって、本にも登場する胎話師さんと会うことができました。これがまたすごく不思議な経験で、私はなぜか最初から大粒の涙がポロポロ止まらず。隣にいた彼もびっくりしちゃうほどでした。

そのときの話を、ここにも書きたいのですが、話がなが〜くなってしまうので、またいつか書かせてくださいね。

(※しばらくコメントのお返事ができなくてごめんなさい)

  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     読書  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
スポンサーサイト
  
ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     -  -  - written by スポンサードリンク 
<< 絵本の本棚(3) Richard Scarry | main | プチ台湾土産。もこもこシュシュと、ネックレス。 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック