子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾のタクシーでVIPカード
※2011.6.4 台湾の各社タクシー割引は、6月1日から無くなってしまいました。このVIPカードも・・・残念。

台湾タクシーVIP.jpg
台北を、あっちもこっちも走ってるタクシー。

タクシーがなくなったら困っちゃうけど、タクシーがなくなったら、車はもっとスイスイ進むんだろうなぁと思う。それぐらいタクシーが多い。バイクも多い。バスも多い。・・・おやっ?結局どれも多いのか。

さて、そんなタクシーの中で、一番好きなタクシー会社は、この台湾大車隊。台湾のタクシーって当たりはずれがけっこうあるのですが、この会社は、はずれが少ないのです。サービスもなかなか良い。

で、とうとうVIPカードを買っちゃいました。100元(約300円)。

有効期限は来年の年末(うろ覚え)。普段は節約のため、断然、タクシーよりバス!の私たちだけど、それでもたまにタクシーのお世話になります。そんなとき、タクシー(台湾大車隊)をひろってこれを見せれば、運賃が100元超えた場合に、100元を超えた分につき30%オフになるというもの。かなりありがたい。

やっぱり台湾大車隊、いいね♪ 難点は、遠くから走ってくる大量のタクシーの中から、「台湾大車隊」を見つけるのが簡単なようで案外難しいということぐらい。ヘタに手をあげると、別のタクシーがどんどん止まっちゃうし。MKタクシー@日本みたいに、もっと分かりやすい目印があったらいいのにな。

※VIPカードのこと、ネット検索「台湾大車隊 VIPカード」で色々ヒットします。
※カードを買うには、台湾大車隊に乗ったときに運転手に買いたいと言えばOK。
※関連記事)台湾タクシーは、交渉できる?

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(4)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 台湾のマンションの水は安全か? | main | alohas 野草餐廳 台北のロハスなレストラン >>
コメント
by Maiko at 2010/07/23 9:15 PM
はじめまして。Maikoと申します。

台湾についていろいろ検索していたところこちらのブログにたどり着きました。それ以来よく拝見させて頂いております!台湾にお住まいということで沢山の情報があってとても参考になります。


1つお伺いしたいことがあります。
初めて台湾に一人で旅行をする予定なのですが、台北で女性一人でタクシーに乗っても大丈夫でしょうか?
主に空港とホテル間の移動にと考えております。

by RIE at 2010/07/23 11:42 PM
Maikoさん、こんにちは。

台北は治安もよく、女性一人でタクシーに乗ることも、まず大丈夫です。深夜の女性一人はちょっとおすすめできませんが、空港-ホテル間は問題ないかと。ただその場合も、できれば個人タクシーよりは、会社のロゴが入ってるタクシーがいいと思います。

台湾はとても治安のよいところです。それでも、日本を含め、世界のどこでも、いくら治安がよい場所でも、どうしてもいろいろな事件は起こるので、あとはそれぞれで気をつけてくださいね。よい旅になりますように。

by Maiko at 2010/07/24 6:04 PM
お返事ありがとうございます。

乗車前にはタクシー会社のロゴを必ずチェックしたいと思います。


実はもともと”ベジタリアン”と”台北”で検索していたところこちらのブログに巡り会いました。私はベジタリアンではありませんが(魚介類は食べるので)、健康上の理由からお肉や脂質の多いものは控えているため、そういった情報を探していました。RIEさんのブログでは健康的なお店がたくさん紹介されているので本当にできることなら全部行ってみたいところだらけです。。。

さらに一人旅なども綴られていてとても興味深いです。
本当にステキなブログですね。

by RIE at 2010/07/29 12:55 AM
Maikoさん、お返事が遅くなってごめんなさい。

私のブログがお役に立ててうれしいです。せっかくご縁あって住むことになった台湾のことを、お世話になってる台湾のみなさんへの恩返しの気持ちも込め、たくさんの人に知ってもらって、好きになってもらえたらと思いながらブログを書いてます♪

ぜひ台湾で楽しい思い出を作っていってくださいね。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1060
トラックバック