子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
台湾のマンションの水は安全か?
水道水検査001.jpg
これは、水道水や飲み水を調べるためのキット。その名も、水のチェック隊

もともと肌の弱い私。関東で暮らしてるときも苦労してました。水仕事をすると、すぐに手が荒れるし、お風呂に入ると皮膚が痛い。台湾で暮らして初めてからも、またすぐに手が荒れるようになり、マンション@台北の水を疑い続ける日々。

でも本当に水が悪いのか、他の要因か、確信はもてず。白黒はっきりさせたくて、こんな検査キットを購入し、台湾に来る友達に持ってきてもらいました。

水道水検査002.jpg
この検査キット、パッケージデザインからして、教材用に作られたっぽいのですが、けっこうちゃんとしてます。比較できるように、2回分のセットになってるのも嬉しい♪ こんなパックを使って、チュチュっと簡単に水の検査(写真)。

はかれる種類は、この5つ。

●pH5
●遊離残留塩素
●鉄
●亜硝酸
●全硬度

水道水検査004.jpg
できればもう1箇所ぐらい比較してみたかっけど(贅沢な要望?)、悩んだ結果、水道水と浄水器(C-1)の水で比較することに。浄水器は、わざわざ日本から手で運んできたもの。ガンバってくれ、浄水器(C-1)!

水道水検査003.jpg
ということで、無事、5つの計測を終えました。ただし、結果はあくまで自分の目での判断なので、正確とはいえませんが、だいたいこんな感じでした。

●pH5・・・水道水(8.0) vs 浄水器(7.0)
●遊離残留塩素・・・水道水(0.4) vs 浄水器(0.0)
●鉄・・・水道水(0.00) vs 浄水器(0.00)
●亜硝酸・・・水道水(0.3) vs 浄水器(0.1)
●全硬度・・・水道水(20) vs 浄水器(18)

最後に、私なりの結論。

台湾のマンションの水は、決して悪すぎるわけもなく、東京のマンションでも同じような結果になっただろうな、と。特に私は残留塩素が苦手で、皮膚がすぐ荒れます。でも、水は塩素によって消毒されるため、これがないのも危険とのこと。この数値は、やや高めかもしれないけど、日本でも場所によっては、同じような数値になる気も。私の皮膚には辛いけど、こればかりはもう、田舎の自然の中で暮らさない限りは、仕方ない気がする。

※調べたこと:日本の水道水は、基準の快適項目として1mg/l程度以下であること、遊泳用プールは、衛生基準として遊離残留塩素0.4mg/l以上〜1.0mg/l以下と定められているそうです。我が家の残留塩素は、プールの塩素基準・・・。

そしてがんばってくれたのが、我が家の浄水器(C-1)!ちゃんと活躍してくれてるのが分かって、一安心。残留塩素もゼロにしてくれてました。

この検査キットは5つしか検査できないから完璧ではないし、浄水器のない場所は水道蛇口から直接、水を使うしかないし・・・まだ不安はあるものの、とりあえず飲み水は浄水器を通せばOKと分かったことと、思ったより数値が悪くなかっただけでも安心でした。

こちらの水のチェック隊シリーズ、私が使った「水道水」以外に、「川の水」「酸性雨」もあるのです。よかったらどうぞ。夏休みの研究にももってこい?

シンプルパック水のチェック隊シリーズ 水道水(2回分セット)
●過去記事)浄水器 シーワン C1か、シーガルフォーか!

(余談ですが、去年、このマンションで、シックハウス=ホルムアルデヒドの検査をしたときは、けっこう散々な結果に・・・。家具などがひどい。ということで、今も開かずの引き出しが多々あります。台湾では、環境系の問題は、まだこれからな気がしてます。)

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-生活・不思議  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 台湾土産 オーガンジーの袋でふわふわり。 | main | 台湾のタクシーでVIPカード >>
コメント
by Mio at 2010/07/22 1:45 PM
素晴らしいキットですね。我が家の水も調べてみたいです!

by RIE at 2010/07/22 2:19 PM
はい、ぜひぜひ♪とっても簡単です。そして、ちょっとドキドキ。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1059
トラックバック