子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
土三寒六で讃岐うどん@台北
土三寒六001.jpg
土三寒六

お友達のブログで知ってから、一度行ってみたいと思ってた讃岐うどんのお店。しかし、ず〜と行けず。せっかく前を通っても、お腹いっぱいだったり、うどんの気分じゃなかったり。でも、とうとうチャンスがやってきました!

本当は、この近くにあるという、ベジタリアンのタイ料理レストラン(非常素)を目指していたのだけど、そのお店は消えていた・・・。エスニック料理が食べたかったのに残念。でもめげない。ということで、行き先変更。こうして土三寒六へたどり着きました。

土三寒六002.jpg
最初は空いていた店内も、気づいたら満席に。外にも並んでる人がいたり。やっぱり評判がいいみたい。台湾に住んでる日本人の間でも、えらく人気のお店です。普段はもっぱら蕎麦派の私も、このときばかりは、うどんに期待わくわく。楽しみ、楽しみ。

それにしてもこの日は暑かった。なので、二人とも迷わず冷たいざるうどんオーダー。麺の量は、小・中・大で選べるので、もちろん(?)二人とも大を。というのは、私が食べきれなくても、彼がツルツルと食べれちゃうのが分かってたから。

なんていいつつ、結局、9割は自分で食べちゃったけど(笑)。お値段は、大で180元(約500円)ぐらいでした。※台湾の物価を考えると高め。

土三寒六003.jpg
おいしそう。そして、おいしい!麺にコシがある!

さすが、さぬきうどんの本場、香川県で修業した日本人(樺島さん)のお店だけあります。しかも、香川県から「さぬき大使館」の認定を受けてるとか。

ただとても残念だったのが、つゆ。甘すぎる・・・。多分、甘いのが大好きな台湾人の口に合うようにしてあると思うのですが、いかんせん甘い。もしまた行くことがあれば、こっそり、つゆ持参で行こうかな。そのほうが、もっと純粋に麺を楽しめる気がする。(でも、私みたいに普段からベジ&マクロビ生活してる人じゃなければ、このままのつゆでもOKだと思います)

メニューは台湾の人に合うように工夫されていて、日本では見かけないようなものもいろいろ。面白い。それにしても、台湾でこうしてがんばってる日本人がいると思うと、やっぱりすごいなぁと思います。樺島さん、おいしいおうどん、ありがとう。

うん。行けてよかった。いつかまたうどんが恋しくなったらここへ来よう。そのときは、私だけ、こっそりつゆ持参で♪

土三寒六(どさんかんろく) 台北の讃岐うどんのお店
http://www.sanukiudon.htm.tw/
台北市復興南路1段126巷6號(地図
電話 02-2775-4611、無休、予約可
営業 平日11:30-14:30、17:00-21:00、土日祝11:30-21:00
MRT忠孝復興駅から徒歩約5分(微風広場からも近いです)
参考サイト)台湾通信「土三寒六讚岐烏龍麵」

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-その他レストラン  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< Taiwan Design Gallery しゃれた台湾土産を買うのなら | main | 私の生活。暑さでとろとろの7月。 >>
コメント
by etsuko at 2010/07/01 7:09 AM
暑い時にうどんは美味しいですね!
rieさん悪阻はないようで良かったですね☆
台湾で出産されるのかな?赤ちゃん楽しみですね♪♪

by RIE at 2010/07/04 12:13 AM
etsukoさん、こんにちは。
おかげさまで食べ物はおいしくいただけてます♪
以前と食の嗜好や食事量も変わらないかも。
ただ、あまりの暑さで、食べ物が偏りがちで困るところです(T.T)

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1048
トラックバック