子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
WESTIN ウェスティン台北のVIP映画館
Westin_movie001.jpg
週末の夜、旦那さんと映画デートしてきました。

すごく楽しくて嬉しくて、ずっとにこにこしてた私。というのも、この映画館、台湾に来る前から、どうしても一度行ってみたかった場所でした。家からも遠くないし、しょっちゅうバスで前を通るのに、今まで行くチャンスがなかったのです。でも、行くならもう今しかない!私には残された時間が少ない。彼が予約してくれました。ありがとう。

※観たのはKNIGHT and DAY。トム・クルーズとキャメロン・ディアスのラブ・アクション・コメディーです。日本公開は秋(10月)になるみたい。

Westin_movie002.jpg
場所は、南京東路にあるWESTIN(ウェスティン)台北。映画館の入り口は、ホテルの地下からも続いてるみたいだけど、外の入り口は、スターバックスやイタリアンレストランのその横にあります。

ああ、やっと行けるのね。とわくわくしてくる階段。ぐるりぐるりと下へ降りていきます。

で、どうしてそんなに行きたかったというと、ここが特別な映画館だから。



それは・・・



Westin_movie003.jpg
ソファで寝ながら映画を観れるVIP映画館なのです!ああ、また一つ小さな夢がかなった。うれしいなぁ。こんな贅沢していいのだろうか。

映画好きな私たちが、普段、台湾で映画をみるときは、お得な回数券を買っているので1人200元(約600円)。一方、こちらのソファ映画館は、1人400元(約1200円)。倍の値段がしちゃうけど、日本に比べたら驚くほど安い!とはいえ、それでも贅沢すぎる気がして、私たち、今まで来れなかったのです。

ここで映画を観るのは、私の2年越しの(ささやかな)夢でした。ほんとに。

Westin_movie004.jpg
ソファの数も10数台だから、満席でも30人程という、ほんとにVIP映画館。その中でも、彼が特等席を予約しててくれました。前から2列目、ど真ん中のソファ。前にはソファ無し。

で、フットレストもついてて、寝ながら観る映画のイメージはこんな感じ(写真)。少々お見苦しくてごめんなさい。これは、映画が始まる前に撮った私の足とスクリーンの様子。映画は、スクリーンいっぱいに映し出されるので、もっともっと大きいです。

ああ〜、楽しかった!家にいるときみたいにくつろげて、でも迫力ある画面&音声で、幸せだぁ。映画自体は、ラブ・アクション・コメディだけに軽い内容だけど、思ってたより完成度もよくて、映画自体も楽しめました。

そうそう、特別な映画館だけに、軽食もオーダーできるみたいで、シーザーサラダとか頼んで食べてる人もいました。映画の途中に席まで届けてもらえます。ホテルのレストランで作ってる本格料理っぽいです。ただし値段は高い。(メニューはこちら

Westin_movie005.jpg
映画が終わった後の様子。クッションも毛布もぐちゃぐちゃだけど、みんな、楽しんでいったんだろうなぁという雰囲気が伝わってくる光景。

行けてよかった。きっと一度だけの体験。観終わった後、あまりに嬉しくて、また行きたいな〜なんて言ってた私だけど・・・十分満足したよ。Kくん、ありがとう。

WESTIN ウェスティン台北 六福皇宮大千電影院
映画館(大千電影院)についてはこちら(中国語:スケジュールなど)
http://www.westin.com.tw/(中国語)
www.starwoodhotels.com(日本語)
※ネット予約は席までは指定できないようです。でも予約自体は可能。
※週末は込み合うので、満席になることも多い様子。
※ホテル宿泊者は、若干安くなって360元。気持ち程度の割引ですが・・・。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-お出かけ・体験  comments(0)  trackbacks(1) written by Rie 
<< 騒豆花 ぷるるんマンゴー豆花を♪ | main | Taiwan Design Gallery しゃれた台湾土産を買うのなら >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1046
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/07/04 11:35 AM |