子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
COMPUTEX2010 台北国際コンピュータ見本市へ行こう!
Computex2010-1.jpg

ずっと楽しみにしていたCOMPUTEX2010@台北。今年も行ってきました!

まだ体力がない私。この日のために、数日前から体力温存。でも、やっとちょっとずつ出かけれるようになってきただけでも、すごいこと。名刺(英語版)を用意して、いざ出陣。(旦那さんも一緒だから、ほんと心強い。だからこそ行けたともいえる。)

このCOMPUTEX、世界で2番目に大きいといわれる国際コンピューター市です。今年の開催期間は6月1〜5日。展示会場は大きく2箇所に分かれており、今日は中心部からちょっとだけ離れた場所にある南港へ。もう1箇所は台北101のすぐそばです。

ほんとは両方行きたかったけど、今日は1箇所で力尽きました・・・。まだ体力が全然ないみたい。無理せず、また体力温存して、後日いけたらいいなと思ってます。

Computex2010-3.jpg

一緒に行った彼のほうは、展示内容に真剣そのものだけど、私のほうは気ままなもので興味いろいろ。今年も、きれいなモデルさんがいっぱいだなぁって気になったり。カメラ小僧に混じって撮影してみたり。(※簡易カメラで撮ったので、画質イマイチで残念)

Computex2010-2.jpg

さすがintel。やっぱり圧倒されてしまう。ブース(企業)によって、パッと見だけでも、あきらかにお金をかけてるかどうか分かるので、それを見比べるのも面白い。

Computex2010-5.jpg

集まるところには人が集まり、集まらないところには集まらない。でもまだ初日だから。最終日とかはどうなっているのだろう。

Computex2010-4.jpg

新しい技術でもないんだけど、なんか面白かったのが、このパネル。女性の上半身だけ液晶?になってて、女性の形にくりぬいてあるものだから、その部分だけ女性(映像)が動くのです。で、商品説明をしている。人のような人ではないような。なんとも微妙な違和感がやけに気になり、思わず立ち止まってしまった展示物。

こんな力の抜けた見学(※私だけ)だったので、特に収穫はなく、今年も無料バッグだけ色々もらって帰ってきました。これが日本の家族に好評でして。・・・と、違う違う。デザインに関しては発見があったんだった。忘れてた。これを活かせるようにメモしておかなきゃ。

別会場も行けたら、次はもうちょっと違う視点で見てこよう♪ まずは無理せず、体力温存です。明日もいい日になりますように。

(昨年のレポ)COMPUTEX2009 台北国際コンピュータ見本市へ行こう!
(関連サイト)http://www.computextaipei.com.tw/

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-お出かけ・体験  comments(1)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 穀物コーヒーの背比べ。 | main | 西門散歩と、カエラちゃん。 >>
コメント
by - at 2010/06/04 11:02 AM
管理者の承認待ちコメントです。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1028
トラックバック