子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
宝石のようなフルーツたち。
Taiwanフルーツ

今年もこの季節がやってきました!まるで宝石、台湾マンゴーです。

私は体質的に、南国フルーツを食べ過ぎると体が冷えちゃったり、普段からフルーツを食べたい!ということもないので、マンゴーの季節だなぁと嬉しく思いつつも、特に買わずに過ごしていたのですが、彼はフルーツ大好き。これは多分、体質の違い。

そんな彼の元へ、とうとうマンゴーがやってきたのです。緑の小さな方が土芒果(土マンゴー)。赤い大きなのがアップルマンゴー。くださった方、ありがとうございます♪


どっちのマンゴーも、皮を剥く前からすっごくいい香り。ふわ〜。私は香りだけでも満足しちゃうよ。マンゴー、すごいよ。

せっかくなので味比べ。私はちょろっと味見で、ほとんど彼がペロリ。どっちもすごくおいしい!確かに味が違うのに、どっちも最高においしくて、表現するのが難しい。しいていうなら、土マンゴーの方が濃厚な感じ。アップルマンゴーは上品な感じ。味比べできるなんて、贅沢だ〜。

Taiwanフルーツ

さて、実はライチも一緒にやってきました。

これも彼の大好物!冷蔵庫でよ〜く冷やしていただきます。日本にいたときは、ライチ=冷凍物だったけど、こちらはフレッシュ生。皮を剥くと、ライチの果汁がしたたります。これまたなんと贅沢なことか。

といっても、マンゴーもライチも、ここ台湾では、道端でもどこでも売られてる身近なフルーツ。お値段もめちゃくちゃ安い。オーガニックでも安い。ありがたや、ありがたや。おいしいフルーツは、台湾生活の楽しみの一つです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-ベジ・有機食材  comments(2)  trackbacks(0) written by Rie 
<< またオープンちゃんがやってきた! | main | 台湾便利グッズ。ブックカバー編。 >>
コメント
by 宮古島の3児の母 at 2010/05/26 11:34 PM
その後体調はいかがですか?ブログを読むと少し落ち着いていらっしゃるのでは、とホッとしています。宮古島も化学物質の影響が少なくなったのか、我が家の家族も体調が落ち着いてきていています。それでも急に冷え込んだり風が強い日のあとは体調の変化があり、そんなときは葛根湯を早めに飲むと温める効果かこじらせずに軽くすむようです。れんこん葛湯も常備ですね。玄米粉とれんこん葛湯をといた温かい飲み物を朝ご飯代わりに飲んでいます。
次の黄砂の時期の秋や来年の春先は環境ホメオパシーの「黄砂」も試してみようかと思っています。
宮古島もフルーツが豊富な時期になってきました。マンゴーやパッションフルーツはビタミンAが多く美肌効果があるので日差しの強い時期にぴったりだし、スイカやメロンはカリウムが多く汗で失うミネラルや水分の補充にぴったりですよね!
わたしは日光アレルギーも若干あるので日差しを浴びすぎるのは怖いのですが、海水浴や海水に近い成分の島の温泉に入るといろいろと浄化の効果があるのか調子が良い気がします。台湾は海水浴や温泉は楽しめますか?日本より台湾の方が近いからか海外なのにブログの話題は親近感があって、つい長文になってすみません…
お姉さんのブログとこちらと合わせていつも楽しみに読ませていただいています。それではまた、お元気で。

by RIE at 2010/05/27 11:00 PM
こんにちは。いろいろ心配してくださって、ありがとうございます。体調は、少し落ち着いていて嬉しいものの、気を抜くと・・・というか、まだまだ、いつ何をきっかけになって悪化してもおかしくない状況だけに、どこか緊張してます。それだけ皮膚炎が自分にとって恐怖なんだなぁと感じるところです。「安心」できたことは、この3ヶ月、一度もないかも・・・。かゆみと痛みを感じなかった日も、3ヶ月、一度もないです。気を紛らわせてないと、かゆみと痛みばかり気になってしまうので、パソコンがあることで、どれだけ助かっているか。

玄米粉&れんこん葛湯も、体によさそうですね!フルーツもおいしそう♪ 私の場合、フルーツの取り方もちょっと気をつけないと心配なので、少し楽しむ程度ですが、それでも台湾にいることで、旬のフルーツを食べられる幸せを感じられてうれしいです。宮古島も同じようにフルーツが豊富なのですね!私たち、贅沢な暮らしですねぇ☆

私も直射日光は要注意です。かなり気をつけているつもりが、ちょっと気を抜いて直射日光を浴びてしまうと、あとで大変なことに・・・。これもまだまだ皮膚が弱いせいなんだろうなぁと思ってます。台湾で海水浴&温泉も楽しめるはずですが、何しろ住んでる場所が台北のど真ん中なので、気軽に行けないのが残念です。私も以前、皮膚炎がもっとひどかったとき、何度か川で砂浴しました。でも、排毒するのがおおすぎて、体がむずむずで全然長く寝てられず・・・ギブアップ。アトピーの人は、海で治る人もけっこう多いと聞くので、宮古島だったら、さらに効果がありそうですね!いいなぁ。それではまた♪

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1022
トラックバック