子供と一緒に旅しよう。世界のベジ料理も楽しもう。ちいさな探検隊R

CATEGORIES:
ARCHIVES:
 
初めて、九分(きゅうふん)へ行ってみた。
九分

台北で暮らす人なら、きっと何度も行ったであろう九分(九份、きゅうふん)。

恥ずかしながら私は、「いつか誰かと行くことになるから大ジョブ〜」なんてのんきなもので、台北で暮らして1年、一度も行くことはありませんでした・・・。旦那さんは、すでに3度は行ってるというのに。でも、とうとうチャンス到来!先日の気ん家族から、どうしても九分に行きたい!とリクエストが入ったのです。

私の体調のこともあって、ぎりぎりまで「行けるか?」とドキドキだったものの、無事に行く事ができました。よかったぁ。

九分

ただし、失敗もいくつか。九分まで電車で行くはずが、ネット予約は前日までしかできなかったことが分かり、急遽バスに変更(※当日、乗る前に駅でチケットを買おうとしても、全席指定の特急列車のため、売り切れのことが多い様子。バスは予約ナシでOK。)。台北からバスで1時間20分の道のり。

しかし、降りる場所を通り過ぎてしまい、さらに山道クネクネ運転。2歳のSくん、酔ってもどしてしまう。彼にとって、人生初の車酔いだったらしい。。。ゴメン。

急いで次のバス停で降りると、そこは黄金博物園。無料だし、せっかくなので見学してから、九分へ戻る。しかし、この黄金博物園、けっこうよかった!自然がいっぱい、写真スポットがいっぱいで、のんびりみんなで記念撮影。(写真は友人家族♪)

九分

バスで九份に戻ってみると、こんな看板がお出迎え。偽者のOpenちゃんアンパンマンに、偽者ピカチャー、偽者キティーちゃんに、力が抜ける。

九分

細い道をきょろきょろしながら進む。いろんなお店。縁日の屋台みたい。

九分

魚肉ボールのお店。けっこう流行ってる様子なので、ここで腹ごしらえ。ちなみに私は、さすがに九份でヘルシー料理は無理だろうと思い、玄米おにぎりを持参しました。

九分

店先に並ぶ、つみれ。

九分

一杯20元のごはん丼。オーダーした料理は、どれもおいしかったそうです。その横で、私だけおにぎり。それを不思議そうにながめてた、2歳のSくん。

九分

この日は、カラッカラの晴天。暑くて、みんなでカキ氷休憩。

九分

日本のゴールデンウィーク期間だから、日本人でいっぱいかと思っていたら、案外そうでもなく、日本人にはあまり出会わず。平日のお昼ごろだったけど、思ったより空いてました。

九分

やっと見れたよ、この風景。本当は夕暮れ時にも来てみたかったけど、もう大満足。気ん家族のおかげです。一緒にこれてよかったー。

というわけで、大満足した私たち。帰りは豪華に、台北までタクシーで帰りました。

※メモ) タクシー相場は1000〜1100元。そこを交渉して900元に。高いようだけど、900元なら、1家族450元(1300円ぐらい)だし、時間はたった40分で台北到着。早い!しかも、行きたい場所まで直行です。時間の節約と体力温存にもなり、これは本当によかった。

私の初・九份。とっても楽しい一日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ ←参加しています。よろしくお願いします。

  
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ←いつも応援クリックありがとうございます!


ちいさな探検隊Rの台湾記事をまとめました:☆ハッピー台北 
     台湾-お出かけ・体験  comments(0)  trackbacks(0) written by Rie 
<< 今日もまた、あな吉さんレシピに感動。 | main | 無料ギフトはなんだろな@台北 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3sisters.jugem.jp/trackback/1007
トラックバック